宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
まりひめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まりひめ

  • 絵本
作: 岩崎 京子
絵: 市居 みか
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年04月15日
ISBN: 9784790253044

4〜5歳児
25.7×21.0センチ 28ページ

出版社からの紹介

元気はつらつなまりひめのようなお姫さまは、女の子が
いらっしゃるご家庭では「うちの子も!」と思われるかもしれません。 子ども
はいつだって元気いっぱいがいいですよね。まりひめの着物の柄は「鞠」をイ
メージして市居先生が描いてくださいました。

まりひめ

ベストレビュー

元気いっぱいおてんば娘

岩崎京子さんが、クラスメートの元気いっぱいおてんば娘、まりこちゃんをモデルに
描いた作品だそう。
まぼろし城(!?)のおひめさま、まりひめ。
姉のゆりひめはお行儀の良い子なのに、そのおてんばぶりが見事です。
もちろん、興味の向くまま、城外に出て出会った、紙の蝶々に夢中なのですね。
意外にも繊細な性格がにじみ出る後半が、清々しく感じます。
まりひめののびやかな様子にほっこりです。
幼稚園児くらいから共感できると思います。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岩崎 京子さんのその他の作品

大さわぎ!ばけもの芝居と白いねこ / 紙芝居 うばすて山 / 花のお江戸の金魚芝居 / ばけもの長屋のおはなちゃん 大どろぼう疾風組参上! / 花のお江戸の朝顔連 / 建具職人の千太郎

市居 みかさんのその他の作品

かさとながぐつ / さつまいもおくさん / いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう すきなじかんきらいなじかん / 朝の歌 / いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう 〇を□に! / ジョンくんのてがみ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

まりひめ

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット