虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家

著: レナード・S・マーカス
訳: 灰島 かり
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年05月01日
ISBN: 9784776406273

中学生以上 
310×234mm 64頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

アメリカの優れた絵本に贈られる賞、”コールデコット賞”。
翻訳絵本を選ぶときに参考にすることも多い、この賞の由来となったのがランドルフ・コールデコットです。
動物のいきいきとした躍動感を描き、
絵と言葉が一体となって物語が展開する、という現代絵本の原型を作り出したといわれています。
センダックやポターなど、のちの絵本作家たちにも大きな影響を与えた人物の生涯と功績を、
全ページカラーで紹介しています。

英米児童文学研究者であり、翻訳者でもある灰島かり氏の訳でお届けします。

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家

ベストレビュー

コールデコット賞の由来、絵本の歴史

コールデコット賞という権威ある絵本の作品賞は、ランドルフ・コールデコットに由来するとは知っていたけれど、初めてのコールデコットの生涯を知りました。
コールデコットの生きざま、他の絵本作家への影響、絵本の歴史が、様々な絵と共に紹介されていて、絵本について学習するところが大きかったです。
この本を手にしたとき、偶然にも訳者の灰島かりさんの訃報を目にしました。
大好きな児童文学者だっただけに、二重に意味のある一冊になりました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


レナード・S・マーカスさんのその他の作品

伝説の編集者ノードストロムの手紙

灰島 かりさんのその他の作品

ぼくのなまえはへいたろう / 絵本を深く読む / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188 / おどかさないでよ、ガオくん!



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット