アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
かぐ、あじわう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かぐ、あじわう

  • 絵本
文: 岸田 衿子
絵: 司 修
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥2,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かぐ、あじわう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年04月15日
ISBN: 9784835451879

小学生以上
A4変・上製 40 頁

出版社からの紹介

★復刊ドットコムが放つ、新・絵本レーベルです★
元々は1983年に、ブリタニカ絵本館ピコモス(日本ブリタニカ社刊/全25巻/監修・谷川俊太郎、小松左京)として“訪問販売でのみ”発売された絵本シリーズ。
再編集にあたり、わたしたちの社会や生活に根付く五感(みる、きく、かんじる…)でのセレクトを行い、<五感のえほん>(全10冊・第1期/第2期)として発刊いたします。
人間の動作的なものに加え、子どもたちが日常の中で直面すること、感じてほしいことを一流作家たちが存分に表現したオリジナル絵本です。

<五感のえほん>シリーズ第6弾は、『かぐ、あじわう』
「かばくん」でおなじみ、岸田衿子が著したとってもふしぎなおはなし。
司修との豪華共演を存分にお楽しみください!

はじまり はじまり!
これは えほんだけど
おしばいの えほん。
えほんも おしばいも みるものでしょ。
でも この なかには みえない「におい」
も でてくる。こまったな。
でも よく みているとにおいが
するかもしれない。みえるかもしれない。

かぐ、あじわう

かぐ、あじわう

ベストレビュー

読み手の五感を研ぎ澄ませなければ

初めて刊行されたのは1983年です。
副題に“五感のえほん”とあり、最近復刊したので、さっそく探してきました。

面白い作りで、1つの舞台のように作ってありますが、物語の展開は非常にファンタジックで、展開がナンセンスでした。
まぁ、“五感”を意識して作ってあるので、ストーリーに突飛なところがあるのもうなずけます。
こういうものだとわかって、面白がって読む作品だって、読み聞かせには向かないかもしれません。
絵の線も色彩も薄いので、遠目も利きづらいです。
本の中の言葉の音やにおいを読み手が五感を研ぎ澄ませて読まないとつまらないです。
意外とページ数が多かったのに驚きました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岸田 衿子さんのその他の作品

メアリ・ポピンズ / 赤毛のアン / ねこどけい / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13> / みんな にげた / さんぽ だいすき

司 修さんのその他の作品

おじぎをしたなつめやしの木 / ラーゲルレーヴのおばあちゃん / 絵本 銀河鉄道の夜 / 絵本の魔法 / 雨ニモマケズ / グスコーブドリの伝記



学校に行きたくない…そんな気持ちのときに読みたい

かぐ、あじわう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット