なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
片手の郵便配達人
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

片手の郵便配達人

内容紹介

ロシア戦線で左手を失って郵便配達人として働く17歳のヨハンを主人公に、「戦争の日常」を生きる人びと、戦争の真の姿を描く。17歳で敗戦を経験した作者が戦後70年をかけて熟成されたすべてを投げ入れた1冊。

ベストレビュー

戦争はいつ終わるのか?

読み終わってからずっとこの本のことを考えている自分がいて、この結末をどう読み取っていいものかと困惑しています。

一つには戦争はいつ終わるのか?ということ。

終戦=平和な生活ではないことをずしりと、いや胸の中までえぐるように迫ってくると表現すればいいのか。

戦争で片手を失った17歳の郵便配達人が時に届けなくてはいけないのは「黒い手紙」と言われる戦死を伝える手紙です。

戦時中であれば、手紙も人と人との連絡を果たす役割だけでなく、読んだ人を絶望の淵へと追いやる手紙を配達することになる非情さ。

誠実に任務を果たそうとする配達人の日常から透けて見えるのは、戦時を生きる普通の暮らしです。

軍の主要人物ではないごく普通の人たちが体や心に抱えた痛みと生きる姿とその結末に、戦争に終わりはあるのかを自問しているのです。
(はなびやさん 50代・ママ 男の子14歳)

出版社おすすめ


グードルン・パウゼヴァングさんのその他の作品

コミックみえない雲 / ちきゅうの子どもたち (新装版) / おじいちゃんは荷車にのって / 見えない雲 / 最後の子供たち

高田 ゆみ子さんのその他の作品

サッカーキッズ物語(10) 背番号10番マーロンの巻 / サッカーキッズ物語(9) 七人目の勇士ヨシュカの巻 / サッカーキッズ物語(8) 世界最速右アウトサイド・ファビの巻 / サッカーキッズ物語(7) 最強ストライカー・マキシの巻 / サッカーキッズ物語(6) ヒーロー・ラバンの巻 / サッカーキッズ物語(5) 赤い機関車デニッツの巻


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学小説 > 片手の郵便配達人

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

片手の郵便配達人

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット