宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
やってみよう!あいうえお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やってみよう!あいうえお

  • 絵本
作: スギヤマ カナヨ
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年03月07日
ISBN: 9784774324241

内容紹介

読むのでも、書くのでもなく、「やってみる」あいうえお。びっくりした「あっ」。はみがきじょうず「いー」。おなかがいたい「うぅ」…。声、顔、体で表現する楽しさを味わう絵本。

ベストレビュー

体感する大切さ

ありそうでなかった発想です。
五十音を一つ一つ発声し、体感する趣向です。
実は究極のオノマトペ。
一部苦しいものもありますが(笑)、ご愛嬌。
声に出し、その音を愛で、表情や感情を体感すると、
表現力アップになりそうです。
もちろん、真似してもらいましょう。
見返しには、濁音バージョンもひっそりありますが、
こちらもなかなかなものです。
ボイストレーニングにも使えそうですね。
(レイラさん 50代・ママ 男の子22歳、男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スギヤマ カナヨさんのその他の作品

主人公はきみだ ライツのランプをともそうよ / あいうえあそぼうとしょかんで / うたう! ももたろう / さぁ、てをだして / みーせーて / フェルムはまほうつかい



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

やってみよう!あいうえお

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット