宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ジャミちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ジャミちゃん

  • 絵本
作・絵: マリマリマーチ
出版社: シロクマ社

作品情報

発行日: 2016年01月
ISBN: 9784906761128

内容紹介

朝からママはお小言ばかり。そこで、“ジャミちゃん”に変身したのえちゃんは、お家を飛び出した…。トレーナーをかぶったヒーロー、ジャミちゃんが表情豊かにやさしい気持ちを届ける絵本。

ベストレビュー

勇気100倍!

子どもはもちろん、オトナになってもみんな持ってる変身願望!変身したらなんだってできる「正義の味方」ジャミちゃんがいじめっ子と対決する、その思わぬ方法に目からウロコ。
誰だって、トレーナーをかぶるだけで簡単にジャミちゃんになれるかも?勇気と希望が世界を救う(笑)お話は、いろんなことを気づかせてくれます!
おうちに帰ったジャミちゃんの一言がまた、ほろっとあったかい。
(Raylandさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

マリマリマーチさんのその他の作品

かっぱちゃんとこおにちゃんとおばけちゃん / 紙芝居 いろいろ めしあがれ!



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

ジャミちゃん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット