話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
やまとうみのゼリー

やまとうみのゼリー

  • 児童書
著: 井上 コトリ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年06月08日
ISBN: 9784097266525

3歳〜12歳
B5判・32P

出版社からの紹介

ほのぼのやさしいタコヤマさんの一日。

山で暮らす“タコヤマさん”が、“海”の海藻からつくる寒天と、“山”であつめた材料を使って素敵なゼリーをつくります。ほのぼのやさしいタコヤマさんのある一日を描いた、ほんわかたのしいお話です。

やまとうみのゼリー

やまとうみのゼリー

ベストレビュー

たこやまさんの1日

わたしドーナツこがとても面白かったので、こちらも読みました。
やまで暮らすたこやまさんの1日を描いた物語。
たこやまさんは、やまとうみのゼリー、という寒天ゼリーのお店の店長です。

たこが山で暮らしている時点でもう変なんですが、他も所々おかしくて笑。
潮水のベッド。
雨を降らせ、たこやまさんが干からびるのを防ぐあまぐももどき。などなど。

物語は穏やかに進んでいきます。
大きな起承転結はないのですが、所々クスッと笑えるシュールなお話です。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

井上 コトリさんのその他の作品

タコのターくん うみをでる / まちの ひろばの どうぶつたち / かきたいな かきたいな / ちいさなぬま / わたしドーナツこ / 慣用句 おもしろからだことばかるた


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > やまとうみのゼリー

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

やまとうみのゼリー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット