日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ピーレットのやさいづくり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピーレットのやさいづくり

  • 絵本
作: ウルリカ・ヴィドマーク
絵: イングリッド・ニイマン
訳: 高橋麻里子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年05月26日
ISBN: 9784001112580

4.5歳から

出版社からの紹介

スウェーデンから、とてもかわいらしい「やさいづくり」の絵本の登場です。

 ピーレットは犬のピフといっしょに、やさいを育てることにしました。まずは畑をたがやして、それから種をうえ、芽がでてきたら草とりをして……。

 作物を育てて取り入れ、売りに出すまでのハラハラドキドキの過程を、子どもの目線にそって表情豊かに、ていねいに描いた作品です。

 一度見たら忘れられない魅力的な絵は、スウェーデンでは『長くつ下のピッピ』のさし絵でも知られる、イングリッド・ヴァン・ニイマンさんによるもの。描かれた畑をじっとみていると、つぼみがすこしずつ咲いていったり、細かい変化が周到につけられています。ぜひご覧になってみてください。

ピーレットのやさいづくり

ピーレットのやさいづくり

ベストレビュー

努力が実ってたくさんの収穫

ピーレットという名の女の子が、小さな犬と一緒に種まきをします。
はじめは、おいしそうだと、カラスが食べに来たりしますが、
女の子と犬は、少しづつ、野菜畑を大きくしてゆきます。
カラスの後も、かわるがわる、誰かが邪魔をしにきたり、
ひどい雨が降ったり、畑仕事って本当に大変なのですね。
でも最後には、努力が実って、とてもたくさんの収穫です。
ちょっと、うらやましいくらいですね。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


イングリッド・ニイマンさんのその他の作品

ピッピ、お買い物にいく / ピッピ、公園でわるものたいじ / ピッピ、南の島で大かつやく / こんにちは、長くつ下のピッピ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ピーレットのやさいづくり

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

ピーレットのやさいづくり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット