どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
空とぶのらネコ探検隊 まいごのヤマネコどこへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

空とぶのらネコ探検隊 まいごのヤマネコどこへいく

  • 児童書
作: 大原 興三郎
絵: こぐれ けんじろう
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年05月23日
ISBN: 9784799901816

小学校中学年以上
A5 160ページ

出版社からの紹介

風船気球のら号のクルーたちは、密猟されて日本に売られたベンガルヤマネコ兄妹を助け、船や列車でインドの森をめざします。ところが飢えた野犬の群れに遭遇。冒険と友情のシリーズ第3話です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こぐれ けんじろうさんのその他の作品

図書室のふしぎな出会い / 空飛ぶのらネコ探険隊 / チャンスの神さま / 首つりツリーのなぞ / 真夏の悪夢 / ポプラ怪談倶楽部(4) 200年いじめ伝説



寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

空とぶのらネコ探検隊 まいごのヤマネコどこへいく

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット