新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
こんばんは あおこさん

こんばんは あおこさん

  • 絵本
作・絵: かわかみ たかこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年05月31日
ISBN: 9784752007517

4歳から
32ページ

出版社からの紹介

「寝るのなんてつまんない」と、夜なかなか寝ようとしないあおこさん。すると、「こんばんは あおこさん」と声がします。
その声に誘われながら、こうもり・ほたる・月などと出会い、楽しい夜の時間を過ごす、「おやすみなさい」の絵本。

ベストレビュー

夜の澄んだ青色

書店で見つけ、表紙の色合いに惹かれて手に取りました。
夜の闇を、暗闇ではなく、澄んだ青色で表現しているのがなんとも素敵でした。主人公が「あおこさん」というのも、洒落ていますね。
輝く月やホタルの光も、とても優しく、寝る前にベッドで読目ば、いい気持ちで眠りにつけそうです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子12歳、女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かわかみ たかこさんのその他の作品

ホカリさんと なつのともだち / ホカリさんとあきのてがみ / おばけのブルン / にじさん にじさん どこいった / 歯っかけアーメンさま / イソップえほん アリとキリギリス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > こんばんは あおこさん

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 編集・紀本直美さん

こんばんは あおこさん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット