しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ママ、もっと自信をもって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママ、もっと自信をもって

著: 中川 李枝子
出版社: 日経BP社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

関連するスペシャルコンテンツ


料理研究家 コウケンテツさんインタビュー


『ママ、もっと自信をもって』出版記念連載 第5回


『ママ、もっと自信をもって』出版記念連載 第2回


『ママ、もっと自信をもって』出版記念連載 第3回 小島慶子さんインタビュー


『ママ、もっと自信をもって』出版記念連載

出版社からの紹介

『ぐりとぐら』をはじめ、世代を超えて愛される大ロングセラーを生む児童文学作家・中川李枝子さん。81歳になる中川さんの創作の土台は、自身の子ども時代に魅了された岩波少年文庫。そして、17年間の保育士経験です。

子どもたちの現場で、子どもと真剣に向き合ってきた中川さんは「子どもはすばらしい先生」「この世で子どもほど面白く、愛すべきものはない」と繰り返します。戦前戦後を経験し、母として、保育士として、児童文学作家として生きた中川さんのしなやかな80年を散りばめることで、女性としていかに生きるかを、子どもが備える力を、見つめなおせます。

悩める現代の母たちへ、未知の育児に不安を抱くプレ母たちへ贈る応援歌です。

※日経DUAL連載「ママ、もっと自信を持って!」を再構築・編集。

●なかがわりえこ96作品リスト付き!

『ぐりとぐら』の誕生秘話が、ここにある。保育士として働いた17年間、子どもから教えてもらったことは、子どもはみんな「お母さんが大好き」ということでした。
第1部 子どもと本が教えてくれた―私の保育士時代、子ども時代(保育園の子どもたちに教えてもらったこと―目指したのは日本一の保育士;みんな、本が教えてくれた―子どもは大人をしっかり見ている;子どもに学んだ童話の書き方―『いやいやえん』「ぐりとぐら」が生まれるまで;お母さんはみんなきらきらしている―育てる楽しみを味わって)
第2部 ママ、もっと自信をもって―悩めるママと中川李枝子さんの子育てQ&A(1歳の娘にどう遊んであげればいいかわかりません;イヤイヤ期の3歳の長男についいら立ってしまいます;「保育園に預けるのはかわいそう」と母に言われたら;どんなときに「ダメ!」と子どもに言えばいいのでしょう;保育園と幼稚園、どちらがいいのでしょうか?;わが子の成長をついほかの子と比べてしまいます;天使だった息子が言うことを聞いてくれなくなりました;PTA活動、働く女性が専業ママと仲よくする方法は?;子どもと一緒に読むおすすめの絵本を教えてください;みどり保育園のクリスマス会について教えてください)

ベストレビュー

子供は十人十色

「子どもはみんな問題児。」と装丁が似ているので、続編が出たのかなと思い手に取りましたが、出版社も異なる別作品でした。
前半は中川さんのエピソード(保育士時代、ご自身の子育てについて、子どもの本を書くようになったきっかけ等)が語られ、後半はお母さん達からの質問に答えるインタビュー形式になっています。
前作で読んだ内容とかぶっている部分が結構ありますが、それだけ考えがブレないという事でもあるのでしょう。
石井桃子さんとの出会いや、宮崎駿監督との交流、本を書く際の入念な推敲プロセス等、絵本好き・児童文学好きには興味深い話も出てきます。
後半はインタビュー形式だけあって、会話調の文体。(笑)なども多用されていますが、インタビュアーの方がまとめた文章ではなく、前半のように中川さんが綴った言葉で読みたかったです。
(miki222さん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 李枝子さんのその他の作品

文春文庫 本・子ども・絵本 / みかん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 9> / いちくん にいくん さんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 1> / うさぎのにんじん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 5> / 子どもはみんな問題児。 / てんじつきさわるえほん ぐりとぐら



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

ママ、もっと自信をもって

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット