日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
はだかのおうさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はだかのおうさま

  • 絵本
文: 立原 えりか
絵: たなか鮎子
監修: 西本 鶏介
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,280 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年06月23日
ISBN: 9784577044193

子どもからおとなまで
28×22cm・34P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「人魚姫」をはじめとするロマンチックなアンデルセン童話の中で、ちょっと諷刺の効いたユーモラスな作品です。

ずっとむかし、新しい服が何よりも好きな王様がいました。
朝から晩まで考えるのは服のことばかり。
ある日お城に、誰も見た事のないほど美しい布を織ることができる、と言いはる2人の嘘つきがあらわれました。
しかしその布は利口で正直な人間だけに見え、嘘つきや愚か者には見えない、と言うのです。
2人にだまされた王様は、たくさんお金を与え、服を作らせることにします。
しかし、からっぽの機織り機で「布を織るふり」をしている2人を見ても、だれも「何も見えない」と正直に言うことができません。
嘘つきの愚か者と思われたくないばかりに、大臣も家来たちも、見えない布を褒めそやすばかり。
とうとう王様は、見えない服を着て、パレードをすることになりました。
見た目はまるでパンツ一枚の王様ですが、美しい立派な服を着ているかのようにふるまい、集まった人々も「あんなにすてきなふくはみたことがない」と口々に言います。
そのときひとりの男の子が「おうさまは はだかじゃないか」と叫んで……!?

正直に見たままを口にした男の子と、そろいもそろってだまされてしまった大人たち。
ばかにされたくないばかりに、「すばらしいふくです」と言い続けるしかなかった大人たちがとても滑稽に見えます。
でも真実を口にするのは勇気がいることで、じつは、王様を笑えないのが私たちなのかもしれません。
1837年、アンデルセンが32歳のときに書いたというこの童話は、今も私たちの胸に突き刺さります。

お話の結末は、王様のはずかしそうな様子が何やらかわいらしく、ほのぼのとして終わります。
立原えりかさんの絵は、子どもたちに親しみやすく、おとぎ話のような雰囲気です。
それでいて見えないものを「見える」と言い続けてしまうふしぎさは、幼い子に強い印象を残すのではないでしょうか。

本書は、世界の名作の中から12の作品をセレクトした「ひきだしのなかの名作」シリーズの一冊。
大人も今一度読み返してみると、あらたな名作に出会えるかもしれませんよ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

はだかのおうさま

はだかのおうさま

出版社からの紹介

王さまのもとに運ばれた「りっぱな者にしか見えない服」。王さまも家来も愚か者だと思われたくなくて、ありもしない服を着るふりをしてパレードへ…。アンデルセンの諷刺のこめられた寓話。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


立原 えりかさんのその他の作品

いわさきちひろ名作絵本 あおいとり / いわさきちひろ名作絵本 おやゆびひめ / いわさきちひろ名作絵本 愛蔵版 おやゆびひめ・あおいとり / いわさきちひろ名作絵本 はくちょうのみずうみ / いわさきちひろ名作絵本 しらゆきひめ / 10歳までに読みたい世界名作(17) 少女ポリアンナ

たなか鮎子さんのその他の作品

ルナのたまごさがし / クリスマスマーケットのふしぎなよる / うらしまたろう / フィオーラとふこうのまじょ / マルーシカと 12の月 / 針つくりの花むこさん

西本 鶏介さんのその他の作品

はだかのおうさま / いなばのしろうさぎ / みつばちマーヤのぼうけん / はくちょうのおうじ / ならなしとり / くるみわりにんぎょう



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

はだかのおうさま

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット