もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
みちくさしようよ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みちくさしようよ!

  • 絵本
作: はた こうしろう 奥山栄治
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年06月20日
ISBN: 9784593563142

32

出版社からの紹介

おにいちゃんといっしょの帰り道。ちいさな畑にはモンシロチョウ。神社には小さなカエル。アリを観察したり、葉っぱでよく飛ぶひこうきをつくったり……。自然とのふれあいの楽しさをつたえる大好評の絵本第4弾。

みちくさしようよ!

ベストレビュー

下校途中の自然観察

はたこうしろうさんの作品ということで手に取りましたが、
連名です。
なるほど、野生生物の研究者が監修という訳ですね。
確かに、解説はかなり本格的です。
小1の男の子が、下校が一緒になった小6のお兄ちゃんと、道草するストーリー。
今どきうらやましい限りですが、せめて今作の中で、体験してみましょう。
もちろん、指南役はお兄ちゃん。
知らない道や路地、畑などなど、それだけでもワクワクですが、
虫の観察、桑の実や蜜を味わい、とっておきのウンチクを披露するお兄ちゃんは、
とってもかっこいいです。
私でも感心しきりで勉強になりました。
ちょっとした自然体験図鑑レベルのクオリティです。
やはり小学生に読んでほしいです。
(レイラさん 50代・ママ 男の子22歳、男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

はた こうしろうさんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ゆき / いっすんぼうし / どしゃぶり / えほん遠野物語 でんでらの / にちようびのぼうけん!



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みちくさしようよ!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット