しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
三年一組、春野先生!三週間だけのミラクルティーチャー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

三年一組、春野先生!三週間だけのミラクルティーチャー

  • 児童書
作: くすのき しげのり
絵: 下平 けーすけ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年06月14日
ISBN: 9784061957725

小学中級から
A5/128ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

春野先生は、三週間だけ、ぼくら三年一組の担任だった。
その三週間は、ぼくにとって、ミラクル(奇跡)だったんだ。



ぼくらは、一人一人自己紹介をした。
「ぼくの名前は、中田俊輔です。得意なことは、……ありません」
「じゃあ、俊輔くん、今、がんばってることは何かな」
「それもありませーん」
そういって、ぼくは座った。
(こんなふうにいうと、きっと、この先生も怒るんだ。だって、二年生の時、ぼくは、ずっと怒られていたんだから。……先生なんてきらいだ)
でも、春野先生はちがった。サッカーが得意で、ピアノがちょっと苦手な先生は、ぼくの「得意なもの」を一緒にさがそうといってくれて……。

できないことばっかりで、先生がきらいだったぼくの毎日が、春野先生の登場で変わりはじめる。読むと学校が好きになるお話。

ベストレビュー

娘が大好きな1冊

児童書選びはとても難しいですね。色々と試しているところですが、そんな中でこちらはとてもよかった1冊です。
もともと学校が好きな娘なので、合いそうだなとは思っていたのですが、私の想像以上によかったようで、読み終わった瞬間、「とてもいいお話だった!感動した!」と満面の笑みでした。
もうすぐ2年生になる娘がよみました。中級生向けとなっていますが、字も大きいですし、何より学校がテーマなので、低学年でも読める内容だなと思いました。
(りおらんらんさん 40代・ママ 女の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くすのき しげのりさんのその他の作品

少年の太鼓 / のら猫のかみさま / スポーツのおはなし(空手) 空手、はじめます! / ひとりでぼっち / 絵本版 海の見える丘 / あたたかい木

下平 けーすけさんのその他の作品

めっちゃ好きやねん / へんしん! へなちょこヒーロー / おじいちゃんが孫に語る戦争 / 星おとし / おっちゃん、なんで外で寝なあかんの? こども夜回りと「ホームレス」の人たち / マジカル★ストリート (10) 学校の魔法使い



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

三年一組、春野先生!三週間だけのミラクルティーチャー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット