話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より

平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より

  • 絵本
企画・文: 寮 美千子
出版社: ロクリン社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年07月15日
ISBN: 9784907542290

AB 変上 44頁

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

江戸時代に実在した平太郎の記録から

この絵本は「稲生物怪録絵巻」という江戸時代中期(1747年ころ)実在した稲生武太夫(いのうぶたゆう)の体験記録で、この大本を書いた柏正甫(かしわせいほ)は稲生の友人で、本人から聞いた記録を書き残したとされています。(後書きの解説を簡略して書きました)

という実に歴史のあるおばけ体験記を現代の子どもたちように書き直したのが本書です。
いかにも江戸中期の“ばけもの”が闊歩していた時代の物語で、とても面白いです。
文体は現代語訳されているものの、文章量がとても多いので、お薦めするのは小学校高学年以上のお子さんたちでしょうか。
平太郎が、化け物が出るといわれるたたり岩へ出かけてから約二週間の出来事が描かれています。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子22歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


寮 美千子さんのその他の作品

いじめられたお姫さま 中将姫物語 / イオマンテ めぐるいのちの贈り物 / 世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集 / 父は空 母は大地 インディアンからの伝言 / 祈りのちから / 天からおりてきた河 インド・ガンジス神話


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット