新刊
こころにいつくしみ の種をまく

こころにいつくしみ の種をまく(評論社)

ダライ・ラマ14世初めての絵本!

  • 学べる
  • 役立つ
いえのおばけずかん ゆうれいでんわ

いえのおばけずかん ゆうれいでんわ

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 宮本 えつよし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年11月25日
ISBN: 9784061996076

A5/80ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「図鑑」という名前の童話、「おばけずかん」シリーズは大好評。累計10万部を突破しました。
 それぞれのおばけが、どんなふうに怖いのか。そうならないためには、どうすればだいじょうぶなのかを、ユーモラスな短いお話仕立てで紹介しています。
 登場するおばけはちょっと怖いけど、ちゃんと対応してあげると、意外になさけなくて、かわいいところもあったりします。
 怖くて、笑えて、最後はホッとできる。「こわいけど、おもしろい」新しいおばけの童話シリーズ、最新刊です。
 本書は、シリーズ内でも好評だった『いえのおばけずかん』の第2弾。身近な家の中を舞台に、「れいぞうばばあ」や「おしいれひらけごま」など、オリジナルおばけのおはなし7話。「こわいけど、おもしろい!」一冊です。

この本に登場するおばけ

あんこくげんかん
ひゃくねんどけい
てんじょうおおあし
れいぞうばばあ
おふろばのシャワリー
おしいれひらけごま
ゆうれいでんわ

ベストレビュー

面白いシリーズのようです!

「おばけずかん」,こんな本を読んでしまったら怖くて仕方ない〜と題名だけ聞いたら思ってしまいますが,こちらのシリーズは,イラストも文章もユーモアたっぷりで面白いシリーズ本のようです。
小学2年生の娘が,シリーズの中の1冊を小学校の図書室で借りてきて以来,とても気に入っているシリーズ本です。
さくさく楽しそうに読んでいます。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / 静山社ペガサス文庫 夏の夜の夢 / ほらふきカールおじさん トルコへいく / 静山社ペガサス文庫 十二夜 / 小箱の銀の狼 / おばけずかん アニメえほん(3)

宮本 えつよしさんのその他の作品

どうぶつのおもちゃ / こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし / キャベたまたんてい大ピンチ!ミクロのぼうけん / みんなのおばけずかん あっかんべぇ / オリンピックのおばけずかん / でんしゃから みつけた


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > いえのおばけずかん ゆうれいでんわ

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

いえのおばけずかん ゆうれいでんわ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット