なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぼくのきんぎょをやつらがねらう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのきんぎょをやつらがねらう!

  • 絵本
著: 武田 美穂
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのきんぎょをやつらがねらう!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年08月25日
ISBN: 9784097266587

3歳〜10歳
AB判・34P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

だいじなきんぎょをまもるんだ!

ぼくの大事な金魚をねらうのは、にわとり、いぬ、のらねこ…! 心配で心配で野球も学校も手に付かない! 『ますだくん』シリーズなど、子どもの心に寄り添う武田美穂の、楽しくて心温まるストーリー。

夜店で買った、赤いすてきな金魚は、ぼくの宝物。でも、その大事な金魚をねらって、やつらがやってくる! にわとり、いぬ、のらねこ…。ぼくは気が気じゃなくて、ごはんも学校も野球も手に付かない。そんなぼくを見て、ある日、ついにおかあさんが…。おねがい! だれかぼくの金魚を助けてよ!!
ロングセラーの『ますだくん』シリーズや『なぞなぞフッフッフー』など、子どもの心にシンクロする作品で大人気の武田美穂が、デビュー時から構想していた物語がついに絵本になりました! 
作者が実際に声に出しながら考えるという、テンポの良い文章は、読んでいて心地よく、読み聞かせにも一人読みにも最適です。

ベストレビュー

野球と金魚

1年生の教室で読みました。
みんな静かに聞きいってくれました。
野球をやっている子や、金魚を飼っている子はいないとのことでしたが、興味をもってお話に接していたようです。
私は犬の絵がキツネっぽいと思いながらも、もちろんお話の流れで犬と認識しましたが、子どもたちの中には「キツネみたい!」と気にしている子もいました。
(みいのさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武田 美穂さんのその他の作品

ゆるびーくんのうんどうかい / きらい きらい! / ゆるびーくんえんそくにいく / ふみきり かんかんくん / 紙芝居 くまくんの うんどうかい? 4 / きょうふのしりとり



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ぼくのきんぎょをやつらがねらう!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット