しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
いかにんじゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いかにんじゃ

  • 絵本
作: みきすぐる
絵: おおの こうへい
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年07月22日
ISBN: 9784569785714

4〜5歳から
B5変型判/32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

とある海辺のしずかな村に、旅するいかがある日ふらりとやってきた。村人たちはおどろき、近よろうともしなかったが、おだんごやのこはるちゃんだけは優しかった。「お茶のおかわり、いかが?」「かたじけない……」「あら、わたしったらついいかっていっちゃった」
そのときとつぜん、村中に大きな音がなりひびいた。なんと、かいの海賊たちが村におそいかかってきたのだ。村はもうおおさわぎ。するとそこに、たこにのったいかがやってきた。そやつは、目にもとまらぬすばやさで、いっぺんにたくさんのしゅりけんを投げ、剣のうでまえは天下一品。つかまってものびたりちぢんだり。
「おまえはいかにんじゃだな」ホラーガイが言うと、「いかにも。せっしゃは正義の味方、いかにんじゃでござる」「おまえみたいなかっこいいやつを見ると、体中がかいかいになっちまう。ふゆかいふゆかい。かい〜かい〜! みんなやっつけろ!」
だじゃれが満載のユーモア絵本。

いかにんじゃ

いかにんじゃ

ベストレビュー

だじゃれがいっぱい

8歳次女がだいぶ前から読みたがっていた絵本です。いかにんじゃの表紙の絵がとっても目を引きます。

いかにんじゃが大活躍するお話なんですが、だじゃれがいっぱいです。「いか」だったり、「かい」だったり。次女は大喜びでした。男の子も女の子も楽しめますよ。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


みきすぐるさんのその他の作品

ねずみくんをつかまえて!

おおの こうへいさんのその他の作品

かぶとむしランドセル / うそつきマルタさん / たべてあげる / あつまれ!全日本ごとうちグルメさん



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

いかにんじゃ

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット