3歳 おすしドリル 3歳 おすしドリル
協力: 近野十志夫  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
イキのいいネタ揃ってます!おいしく楽しくおべんきょう!夏のがんばり賞キャンペーン実施中!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
伝説のエンドーくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

伝説のエンドーくん

著: まはら 三桃
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月
ISBN: 9784092905795

B6判/272頁

出版社からの紹介

成績優秀、容姿端麗なエンドーくんて何者?
創立99周年を迎える市立緑山中学校の職員室を舞台に、14歳という繊細で多感な年齢の子どもたちと日々真剣に向きあう中学2年担任教師たちの姿を描く。
そして、伝説のヒーローとして代々語りつがれる「エンドーくん」が、なぜ伝説になったのか? その秘密が、創立100周年記念式典で明かされる。
坪田譲治文学賞作家、まはら三桃の最新作。

ベストレビュー

教師視点

緑山中学校の教師たち視点でお話が進みます。
成績優秀、スポーツ万能、やさしく強く、正義感があって、めっちゃイケメンで背も高く、男子からも女子からも人気が高く…という無敵な卒業生−伝説のエンド―くん。
この人物は本当にいたのー?都市伝説的なもの?と思いながら読みましたが、けっこう早々に正体は予想できてしまいました。
悩み等を持つ教師や在校生たちがエンド―くんの伝説や落書きに力をもらったり。そんな存在が校内にあるのは面白いですね。現在まで続いているっていうのはすごいなーと思いました。
この中学校の人々にとってはエンド―くんの正体は分からないままでもよかったのではないかな?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まはら 三桃さんのその他の作品

じりじりの移動図書館 / 無限の中心で / 空は逃げない / パパとセイラの177日間 保険外交員始めました / ぎりぎりの本屋さん / 疾風の女子マネ!



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

伝説のエンドーくん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット