新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
講談社の動く図鑑 MOVE 危険生物

講談社の動く図鑑 MOVE 危険生物

監修: 小宮 輝之
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,200

「講談社の動く図鑑 MOVE 危険生物」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年06月
ISBN: 9784062200929

184ページ

出版社からの紹介

サメや肉食獣はもちろん、ワニ、毒ヘビ、猛禽類など、選りすぐりの危険生物を、大きな写真とイラストで一挙に紹介!「ライオンvs.トラ」など、最強生物のバトルも大迫力のイラストで再現。DVDは、NHKのアーカイブから、世界のさまざまな危険生物の貴重な映像を収録しています。どんどん興味がわいてくる、まさにMOVEのコンセプト「好奇心を刺激する!」1冊です。

ベストレビュー

図鑑はまとめて買わない

次男が6歳の頃、自分で選んだ図鑑です。
私が幼い頃、実家の本棚には同じシリーズの図鑑がほぼ全巻揃っていましたが、ほとんど開いた記憶がありませんでした。
しかし、子育てをしている今、子どもたちへの疑問に答えよう、子どもたちと一緒に学ぼうと、子ども百科から始まり、いろいろな図鑑や本を読むようになりました。
あっても持ち腐れではもったいない。ので、我が家では図鑑は最初から全巻揃えず、子どもたちが興味を持ったもの、興味を持ちそうなものからその都度購入しています。

恐竜大好きから始まりそこから大型動物が好きになった次男が、自分で選んだ図鑑。購入から1年経った今でもよく開いています。会話の中で、どうしてそんなこと知ってるの?ということがあり、聞いてみると図鑑で見たよ。というのです。

何度も読める。何度開いても、また新しい発見ができる図鑑です。
興味ありらとかから、その都度購入、おすすめです。
(ほっこり日和さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本

小宮 輝之さんのその他の作品

Dr.ちゅーぐるの事件簿 のこされた白いうんこ / 人と動物の日本史図鑑(1) 旧石器時代から弥生時代 / いきもの写真館(4) ゾウの鼻 ウサギの耳 / 講談社の動く図鑑MOVE 危険生物 新訂版 / 最強生物大百科 水の章 / 最強生物大百科 地の章


絵本ナビホーム > 児童 > 図鑑 > 生物学 > 講談社の動く図鑑 MOVE 危険生物

性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

講談社の動く図鑑 MOVE 危険生物

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット