話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ギュレギュレ!

ギュレギュレ!

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 樋口 たつの
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年09月20日
ISBN: 9784037272401

小学校高学年から
198ページ

出版社からの紹介

ある朝のことでした。「ごめんください!」という声のあと、ドンとマンションのドアに体あたりするような音が聞こえました。へんといえば、だいたいこれがもうふしぎでした。いってみれば、それがふしぎの始まりだったのですーー。マンションで一人暮らしを楽しんでいる「わたし」のところへとつぜんやってきた奇妙なトルコ人は、ふしぎな品物を売る腕利きセールスマン。わたしはそのトルコ人から、ついいろいろな物を買ってしまうのですが、それがまことにもって奇妙で便利なものばかりだったのです! 慇懃無礼なトルコ人と、ちょっとうっかり者の「わたし」。ちぐはぐな二人の漫才のような掛け合いに、クスリと笑ってしまうこと間違いなしのユーモア小説。

ベストレビュー

なにが一番ほしいですか

7つのお話にわかれていますが、出てくる主な人は一緒です。
初めに、トルコのおじさんが絨毯を売りにやってきます。
2つ目のお話では、そのトルコのおじさんが、ベランダに浮かんでやってきます。そして今度は見えない島を売りつけられます。
この人、信用しても良いのでしょうか?
でも「私」が売りつけられたものを、上手く使いこなしているのをみると
うらやましくなってきます。
それからだいたいやってくるたびに、トルコのおじさんから「私」は買い物をします。便利でお買い得なものばかりです。
最後のお話でこのおじさんが何者かとか、色々分かりますよ。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / おばけずかん アニメえほん(2) / 聖杯の騎士パーシヴァル / おばけずかんの おばけさがし! / まちのおばけずかん マンホールマン / ふみきり かんかんくん きょうは なんの ひ?



今月の新刊&オススメ絵本情報

ギュレギュレ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット