季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
ハリー・ポッター魔法族大図鑑

ハリー・ポッター魔法族大図鑑

  • 児童書
著: ジョディ・レベンソン
訳: 宮川未葉
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

税込価格: ¥3,520

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年04月
ISBN: 9784863893320

出版社からの紹介

ハリー、ロン、ハーマイオニー、そして、ダンブルドア、ハグリッド、ヴォルデモートの部下デスイーターたち――ハリー・ポッター映画シリーズは、魅力的な者から恐ろしい者まで、素晴らしい登場人物にあふれています。本書は、手の込んだ衣装やメイクから、特殊効果や小道具まで、どのようなデザイン・制作過程を経て、魔法界の登場人物たちが銀幕の世界に映し出されたかについて、興味深く迫ります。それぞれの登場人物について、俳優から聞き出した裏情報、未公開のコンセプトアート、スチール写真、ワーナー・ブラザーズ提供の秘蔵資料にいたるまで、余すところなく解説。大人気のハリー・ポッター映画シリーズで活躍した魔法使いたちが、どのように命を吹き込まれたかを解き明かす、ファン必携の解説本です。

ベストレビュー

息子の一番の宝物

小学校入学するかしないかのころから、ハリーポッターが大好きな息子。
それぞれの映画のシナリオや登場人物にかけては、
もはや私のレベルを軽く凌駕しています。

そんな息子が本屋さんで見つけてしまったこの大図鑑。
運命的な出会いを果たし、買ってあげられなかったその日は
もう涙・涙でした。

そしてようやく手にいれて、その日のうちに全ページ読破。
読破といっても、書いてある文章全部を読むのはなかなか大変。
気にいった人物のページは、じっくりと。
その他は写真やアイテムをみて、楽しんでいます。

私も見せてもらいましたが、
それぞれの役を演じる役者さんへのインタビューや
役者さんのこだわりの紹介もあり、
本当にハリーポッターのすべてがぎっしり詰まった一冊。
息子の一番の宝物です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョディ・レベンソンさんのその他の作品

ハリー・ポッター映画大図鑑シリーズ 全12巻セット / ハリー・ポッター映画大図鑑 9 小鬼、屋敷しもべ妖精、闇の生き物 / ハリー・ポッター映画大図鑑 10 魔法族の家と村 / ハリー・ポッター映画大図鑑 11 ホグワーツの教職員 / ハリー・ポッター映画大図鑑 12 魔法界のお祝い、食べ物、出版物 / ハリー・ポッター映画大図鑑 5 ペット、植物、変身する生き物

宮川未葉さんのその他の作品

ミッキーマウス ヒストリー ウォルトから世界へ / 映画ハリー・ポッター ホグワーツのクリスマス ポップアップ / ハリー・ポッター 魔法の呪文 ムービー・スクラップブック / ハリー・ポッター ホグワーツ ムービー・スクラップブック / ムービー・マジック 第4巻 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 / 魔法世界の影を映すマジカルフィルム 魔法生物


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学小説 > ハリー・ポッター魔法族大図鑑

4月の新刊&オススメ絵本情報

ハリー・ポッター魔法族大図鑑

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット