猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
トントンがゆく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トントンがゆく

  • 絵本
作: きむら よしお
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

大雪の影響による荷物のお届け遅延について

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年08月
ISBN: 9784871103497

32頁 263×193mm

何だかわからないけど「ホッホッホッ」

「ホッホッホッ」何を笑っているの
何だかわからないけど「ホッホッホッ」
大きな声で「ホッホッホッ」

「ナンセンス絵本は未知との遭遇」
ピンクのぞうトントンが道をゆくと、正体のわからない者が次々とやってきました。
困るかと思いきや、トントンはタイコを叩く。
すると・・・!?
「未知との遭遇」が大好きな子どもへ。


【きむらよしおさんからのメッセージ】

「トントントン」たいこの音は魔法の音です。
「ホッホッホッ」も魔法の笑い声です。意味とは関わりなく体や自然が反応する、人と人や自然との交換、コミュニケーションのあり方のひとつとも言えます。
言葉(意味)の外にあるものは、見る人によっていかようにも理解し楽しむことができます。
大きな声で読んで大いに楽しんでください。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。

きむら よしおさんのその他の作品

おひいさん / 魚助さん / がむしゃら落語 / わん ニャン / ふとんちゃん / じいちゃんのよる



ぷくっと、ふわっとしたドーナツ!作ってみよう

トントンがゆく

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット