新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
めくってものしり絵本 もっとたのしい ハロウィンがいっぱい!

めくってものしり絵本 もっとたのしい ハロウィンがいっぱい!

  • 絵本
文: リチャード・プラット
絵: リチャード・ワトソン
訳: 田中 亜希子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,870

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年08月30日
ISBN: 9784097266518

3歳〜10歳
A4判・14P

出版社からの紹介

ハロウィンのいろいろがわかるしかけ絵本

ハロウィンってどんなお祭りかな? カボチャのランタン、幽霊、仮装パーティーなど、ハロウィンにまつわるものから、その意味や、世界ではどんなお祝いがあるかまで、ハロウィンのことが何でもわかる絵本です。

『うんちはどこへいくの?』『かんかくってなあに?』『さんすうがいっぱい!』『たのしいかけざん』に続く「めくってものしり絵本」シリーズの第5弾です。

小さな子どもから大人まで一大ブームになっているハロウィンですが、本当はどんなお祭りなのか、知っている人は、少ないのではないでしょうか? 

「ハロウィンの起源は何かな?」、
「世界一大きなハロウィンの仮装行列が行われるのはどこ?」
「トリック・オア・トリートってなに?」などなど。

ハロウィンがどんなお祭りなのか、発祥は何なのか、世界ではどのように祝っているのか・・・・、ハロウィンにまつわるいろいろなお話が、しかけをめくりながら、わかるように解説されています。子どもはもちろんのこと、大人まで納得させられる内容となっています。知っていれば、さらにハロウィンを楽しめます。

ベストレビュー

ハロウィンを知ろう!

近年,日本でもハロウィンイベントが盛んになってきていますが,さて子供達はどこまでハロウィンを知っているでしょうか?
こちらの絵本は,めくるカタチの絵本でハロウィンについてのことを知ることができます。
仮装してお菓子を貰う〜パティーをする〜だけでなく,ハロウィンの本来の意味や外国での文化を知るのも大切ですね!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

リチャード・プラットさんのその他の作品

輪切り図鑑クロスセクション(1) ヨーロッパの古城 / 世界のしくみまるわかり図解 / 「知」のビジュアル百科 知られざる難破船の世界

リチャード・ワトソンさんのその他の作品

ずけいからけいさんまで さんすうがいっぱい! / からだのふしぎ かんかくって なあに? / からだのふしぎ うんちはどこへいくの?

田中 亜希子さんのその他の作品

ひみつの妖精ハウス(12) 永遠の友だち / エミリ、ときどきマーメイド。 / 詩人になりたいわたしX / ネコ魔女見習い ミルク(4) 空とぶ友だち / ひみつの妖精ハウス(11) 魔法のカップケーキ / ネコ魔女見習い ミルク(3) 屋上庭園のひみつ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > めくってものしり絵本 もっとたのしい ハロウィンがいっぱい!

3月の新刊&オススメ絵本情報

めくってものしり絵本 もっとたのしい ハロウィンがいっぱい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット