ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひなまつりの豆知識も学べます!
ぼんぬさん 40代・ママ

絵本としてのストーリーと日本の文化に楽…
ひなまつりの日にゆずちゃんの家に飾られ…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
こころの おと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こころの おと

  • 絵本
文: ピーター・レイノルズ
訳: 中川 千尋
出版社: 主婦の友社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年06月
ISBN: 9784074146291

A4変・32ページ

出版社からの紹介

『ちいさなあなたへ』のピーター・レイノルズが、再びすべての親子へ贈る珠玉の絵本。子どもの才能のために親ができることとは?

ベストレビュー

楽しむということ

『Playing from the Heart』が原題。
うーん、深いですねえ。
ラジ少年とお父さんのおはなし。
家にあったピアノで、ラジ少年が遊び始め、お父さんはその様子を見てピアノを習わせるのですね。
ところが、上手になればなるほど、ピアノがつまらなくなってくるのです。
月日が経ち、病床のお父さんがリクエストしたことで、
大人のラジが思いだしたのは、楽しむことであったピアノの音色…。
音楽の原点を描き出すとともに、親子の絆のようなものもにじみ出ているような気がします。
このあたりの味わいは、小学校高学年以上くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ 男の子22歳、男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

ピーター・レイノルズさんのその他の作品

ジュディ・モードは宇宙人? / ジュディ・モード、ラッキーになる! / ジュディ・モードとなかまたち (10) ジュディ・モードのビッグな夏休み / ゆめみる ハッピードリーマー / ちいさなてんしのおくりもの クリスマスのものがたり / びじゅつかんへいこう

中川 千尋さんのその他の作品

三つのまほうのおくりもの / チョコレート屋のねこ / かしこいモリー / ハロウィーンのまじょティリー / のんきなりゅう / 魔女のこねこゴブリーノ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

こころの おと

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット