季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
しょうたとなっとう

しょうたとなっとう

  • 絵本
作: 星川 ひろ子 星川 治雄
絵: 星川 ひろ子 星川 治雄
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784591078877

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おじいちゃんと大豆を育てるしょうた。やがてそれは“まほうのたべもの”納豆に変身したのです。心がふんわりする写真絵本。

しょうたとなっとう

ベストレビュー

写真が語ってくれる

表紙の写真から、引きつけられます。
「しょうたとなっとう」、絶対に読まなきゃ!という予感のしていた絵本です。

「へ〜、そうなんだ。知らなかったなあ」ということが、たくさんあるのですが、
そこが良いのではなくて、写真が実によく語ってくれます。

何の変哲もない豆の芽が出たときの写真!
本当に宇宙の写真のようで、この一枚で命を見せてくれます。
すくすく育ち、できたつやつやの枝豆は見事。
今すぐにでも枝豆を買いに走りたい衝動が起こります。

その後の作業の写真は、一歩引いたところから撮ってあり、
工程が写真を見ただけでわかります。

そして私が一番好きなのは、いざ納豆が出来てしょうたくんが混ぜているところ。
ねばりが!!
苦手な人は思わず顔をしかめるんだろうな〜と思ったら、本当にしょうたくん
不安そうな顔をしているんです。

写真がすべてを物語っている、この写真絵本が好きです。
(ねがいさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


星川 ひろ子さんのその他の作品

たま、また たま / しゃしんであそぼ (1) しりとりあそび しろとくろ / しゃしんであそぼ(3) しりとりあそび ちゃいろ / しゃしんであそぼ(2) しりとりあそび あか・みどり・き / 竹とぼくとおじいちゃん / あかちゃんてね

星川 治雄さんのその他の作品

ぼくじょうにきてね / ぼくのおにいちゃん しょうがいってなあに


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 農林業 > しょうたとなっとう

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

しょうたとなっとう

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 32人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット