まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
こねこのプーフー(1) いち、に、さん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねこのプーフー(1) いち、に、さん!

  • 絵本
作: アン&ゲオルグ ハレンスレーベン
訳: ふしみ みさを
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年09月14日
ISBN: 9784097266723

0歳〜7歳
B20取り・28P

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おやすみ前のねこちゃんのおはなし絵本

リサとガスパールの作者による新作絵本シリーズ。こねこのプーフーが、パパとママにその日の出来事をお話しします。「今日ね、すごいことがあったんだよ」。ねる前に読み聞かせてあげたいベッドタイムストーリー。

「リサとガスパール」「ペネロペ」シリーズの作者が、新しい絵本シリーズをスタートさせました。

こねこのプーフーが、夜ねる前に、パパとママに、その日にあったことをお話しします。

「きょうね、すごいことがあったんだよ!」
「おやおや、いったい何があったのかな・・・・・・」

1巻目では、プーフーは、数を1000まで数えたことをお話しします。

「えっ、本当かい? それはずいぶん時間がかかっただろう?」
「急いで数えたから、大丈夫だよ」

さて、プーフーは、何を数えたのでしょうか?
とってもかわいらしい、プーフーの空想の物語です。

夜ねる前に読み聞かせてあげたいベッドタイムストーリーです。

こねこのプーフー(1) いち、に、さん!

こねこのプーフー(1) いち、に、さん!

ベストレビュー

パパとの会話♪

こねこのプーフーが、寝る前にパパに今日の出来事を話す関係が素敵だなあと思いました。プーフーが、「きょうね、僕、数を千まで数えたんだよ」に、パパは否定もせずに、「えっ 本当かい、プーフー?それは ずいぶん じかんが かかったろう?」と、言うようにプーフーに上手く答えやすいように会話を楽しんでいるのがいいなあと思いました。キャッチボールのようにキャッチしてくれる相手がいてくれるのは、嬉しいことだと思いました。こねこたちがとても可愛く描けていたのでにこやかな気持ちになれました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン&ゲオルグ ハレンスレーベンさんのその他の作品

こねこのプーフー(8) サンタさんに あったよ! / こねこのプーフー(7) スキーを したよ! / こねこのプーフー(6) トンネルをほる / こねこのプーフー(5) はがぬけたよ! / こねこのプーフー(4) たからさがし / こねこのプーフー(3) ことりつかいになる

ふしみ みさをさんのその他の作品

みーんな ねちゃった? / コレットのにげたインコ / プールのひは、おなか いたいひ / とびだせ!はなくそ はなくそゆうかいじけん / ワニをつかまえたこざるのおはなし / はなくそ だいピンチ!



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

こねこのプーフー(1) いち、に、さん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット