もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ハルとカナ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハルとカナ

  • 児童書
作: ひこ・田中
絵: ヨシタケシンスケ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 1章ためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年08月24日
ISBN: 9784062200998

A5変型 144ページ

出版社からの紹介

映画化された『お引越し』、『ごめん』など新機軸の児童文学を生み出し続けるひこ・田中さんの描いた小さな小さな恋の物語を、『りんごかもしれない』、『りゆうがあります』などの大ヒットで飛ぶ鳥を落とす勢いのイラストレーター、ヨシタケシンスケさんが、豊富な挿絵でさらにさらに世界をふくらませた一冊です。 8歳だって、恋をするんです! ハルは、「大人は本当にややこしくて、がまん強い生き物だな」って思っている小学2年生。 カナは、停留所ごとにバスに乗ったり降りたりするカエルを思い浮かべているうちに、数を数えるのが好きになった、やっぱり小学2年生。 ハルは、休み時間になると、なんで男子は男子と、女子は女子と集まるのかなって不思議に思う。 カナは、ユズやキララといると楽しいし、安心できるけど、それって女の子どうしだからなのかな? って、これまた不思議に感じてる。 でも、ふたりとも、なんだか気持ちが変わってきたことに気がついてたんだ。 「わたし、ハルくんのこと」、「ぼく、カナちゃんのこと」、「もっともっと知りたいな」。

ベストレビュー

“ぼく”も“わたし”もこんなときあったな〜。って

最近、ひこ田中さんの「なりたて中学生」シリーズを読んだばかりだったので、気になって手にしました。
「ハルとカナ」は、しいていうなら「なりたて小学生」ですね。
その年頃ならではの、ちょっとした出来事を上手に見せてくれている楽しい作品でした。
全部で12章。1章だいたい20ページくらいで、1ページに収められているテキスト(文章)も少なく(行間も文字も大きい)、さらりと読める量です。

主人公の「ハルとカナ」は小学2年生。どちらも大変面白い個性を持っている子どもたちです。なので、わりとよくいる「誰かと同じがいい」子どもたちからは、ちょっと「変わってる」と思われがちかもしれません。
作者は彼らの立ち位置を上手に表現してくれているので、
読み手にはとても分かりやすく伝わってきます。
友達の「シュウマ」くんや「ユズ」ちゃん・「キララ」ちゃん」も忘れてはいけない大事な存在です。
世の中には「ハル」みたいな男の子や、「カナ」みたいな女の子は、少なからず何人かいるはずです。

最初は家族のおはなしかと思ったのですが、この作品は淡い初恋のおはなしでした。
お互いはじめて意識した“異性”。それに気づいた時の、子どもらしい戸惑い方が見ていてかわいかったです。

この作品は「ヨシタケシンスケ」さんが挿絵を担当しています。
それがものすごくいおはなしのイメージに合っていて、とてもよかったです。

大人が読んでも楽しい児童書です。
ぜひぜひいろいろな人に読んでもらいたいので、今度どこかでブックトークに使ってみようかな?と考えています。
お薦めするとしたら、現役の小学校1,2年生でゃなくて、それよりちょっとお兄さんお姉さんになった3年生以上の子どもたち。
“ぼく”も“わたし”もこんなときあったな〜。って、思わせてくれる初々しい作品です。

(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひこ・田中さんのその他の作品

さらわれたオレオマーガリン王子 / ぼくは本を読んでいる。 / レッツがおつかい / レッツのふみだい / レッツとネコさん / ひよこのピケキョ

ヨシタケシンスケさんのその他の作品

ころべばいいのに / もくもくをつかまえた / 思わず考えちゃう / トイレで読む、トイレのためのトイレ小説 / いいね! / それしか ないわけ ないでしょう



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

ハルとカナ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット