宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
どんぐりころちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんぐりころちゃん

  • 絵本
作・絵: 正高もとこ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年09月16日
ISBN: 9784790253105

21.3×22.6cm・24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

♪どんぐりころちゃん あたまは とんがって
おしりは ぺっちゃんこ どんぐりはちくりしょ♪

“どんぐりころちゃん”のわらべ歌をもとにした、おはなし絵本です。

秋の日。ぽーん、ころころっ。
どんぐりころちゃんが木から飛びおりてきました。
どんぐりころちゃんが「どんぐりはちくりしょ♪」と歌いながら行くと、むこうから別のどんぐりが手をつないでやってきます。
ちょっぴり形がちがうどんぐり2人です。
でも「ぼくたちも ころちゃんだよ」と言います。
「へえー、それなら ころちゃんが 3にんだね」

またまた歌いながら行くと、また別のどんぐり、そして栗もやってきます。
「ぼくもころちゃんだよ」と言うのですが……本当かな?
とにかく7人に増えたころちゃんたちが、さらに歌いながら行くと、りすに通せんぼされて……?

わらべ歌の「どんぐりはちくりしょ♪」のくりかえしが楽しい絵本。
巻末には楽譜がついています。短い曲なのでお子さんと音符をたどって歌ってみてくださいね。
やさしいタッチで描かれたころちゃんたちと、耳に心地いいメロディは、子どもたちに親しみやすい楽しげな余韻をのこします。
絵本を読んだあとも、くりかえし口ずさみたくなる絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

どんぐりころちゃん

出版社からの紹介

どんぐりのころちゃんが歩いていると、むこおうからどんぐりが歩いてきました。「ぼくもころちゃんだよ」と、そのどんぐりが言うわけとは? 日本にはとても多くの種類のどんぐりがあります。ひとつひとつ形も違えば葉の形やぼうしの形も違っていて、じっくり見るととても楽しいですよ。

ベストレビュー

こちらも どんぐりころちゃん。

「どんぐりころちゃん」という
手遊びわらべうたを題材にした
絵本は2冊あるんですね。。
他にもあるのかな?
先日 もう1冊の「どんぐりころちゃん」を読み、
同じタイトルなので
こちらも読むことにしました。
出版社、作者もちがいますが
どちらも どんぐりに可愛い顔があって
子供らしい楽しい雰囲気があります。
こちらの方がストーリーがあるかな。
こちらも最後に楽譜と歌詞が掲載されています。
私はこの わらべうたを知らなかったのですが、
私でも読み取れる楽譜なので
覚えやすい歌なんでしょうね。
保育園や幼稚園ぐらいのお子さんは
この歌を知っているのかな。
聴いてみたい気がします。
どちらの「どんぐりころちゃん」も
可愛い木の実で両方読んでみるのもいいと思います。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

正高もとこさんのその他の作品

きゅうきゅうしゃの ぴーとくん / まいにちまいにちたんじょうび / つばめのピーちゃん / いーくつ いくつ わたしは いくつ? / おひさまはともだち



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

どんぐりころちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット