まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
むにゅとにゃみー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

むにゅとにゃみー

  • 絵本
作・絵: 新井 洋行
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年10月11日
ISBN: 9784031028400

0歳から
24ページ

みどころ

ユニークなあかちゃん絵本をつくる新井洋行さんのねんど絵本。
手のひらサイズがかわいい、3冊同時発売の1冊です。

ねんどの「むにゅ」は、いろんな形になれます。
むにゅ、むにゅーんと遊んでいたら……
いたずらねこの「にゃみー」がやってきました。

にゃー!と飛びつくにゃみー。
ねんどのむにゅは四角に固まってみますが、すぐに「むぎゅう!」と上から押さえられてつぶれちゃいます。
とげとげになってみるけど、にゃみーに転がされて
「めがまわるう!」。

さあ、おこったむにゅは何になる!?

いたずらねこのにゃみーに遊ばれながら、最後はしっかり「むにゅ」らしくやってのけます。

ねんどの質感がたっぷり楽しめるあかちゃん絵本。
ねんどの「あじ」まで想像できちゃうとは予想外!
でもやわらかいねんど、あかちゃんはお口にいれたくなっちゃっても、この本を読んだらきっと「ねんどはまずい」ってわかるはず!?

赤い表紙の『ねんどのむにゅ』。
黄色い表紙の『むにゅくらべ』。
そしてこの青い表紙の『むにゅとにゃみー』。
3冊あわせて楽しんでくださいね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ねんどの「むにゅ」のところにやってきたのは、いたずらねこのにゃみー。むにゅはとげとげになって対抗しようとしますが、にゃみーにはききません。そこでむにゅがかんがえたのは……。ねんどのもつ「ある力」には、おもいがけなくもあり、思い当たるようでもあり……。さまざまに形を変えていく面白さを目で味わえる一冊。

ベストレビュー

とっても可愛い♪

「むにゅくらべ」がお気に入りの、3歳半の娘に読みました。

赤ちゃんから楽しめる絵本なので、3歳児にはちょっとかわいらし過ぎるかな? と思いましたが、大のお気に入りです(笑)。

いたずら好きな、にゃみーに色んな目に合わされながらも、めげずにこれならどうだ! と頑張るむにゅが、とってもとっても可愛いです♪

愛らしい絵柄や、むにゅやにゃみーの表情に、娘はすっかりハマっており、「むにゅはどんな顔してるの?」「どんな顔だと思う?」「うーんと…」 と、短い本ながらも、親子でいつも楽しく読んでいます。

最後のオチは… 喜ばせておいて〜の!!! なるほどね〜という感じで、なかなか面白かったです!

新井さんの絵本は、本当に絵が可愛くて、親子で読みながら、ほのぼの〜と楽しい時間を過ごせるので、とってもおススメですよ♪
(あまママさん 40代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新井 洋行さんのその他の作品

あかちゃんごきげん しゃかしゃか / あかちゃんごきげん きらきら / なつといえば… / はるといえば… / あきといえば… / ふゆといえば…



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

むにゅとにゃみー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット