宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
アイヌのむかしばなし ひまなこなべ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アイヌのむかしばなし ひまなこなべ

  • 絵本
文: 萱野茂
絵: どい かや
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする
  • 読み放題

絵本クラブ
発行日: 2016年08月30日
ISBN: 9784751528198

小学校中学年
A4判  32頁

この作品が含まれるテーマ

年齢別絵本セット&学年別児童書セットの小学3年生向けベストセレクション

出版社からの紹介

知られざるアイヌの昔話。

万物に神が宿ると考えるアイヌの人々。
踊りのすばらしく上手な若者に出会った熊の神は・・・?
人生に大切なことがたくさんつまった物語!

アイヌのむかしばなし ひまなこなべ

ベストレビュー

アイヌの昔話

どいかやさんの描くイラストがとても可愛くてタイトルはなんかわからずに図書館から借りてきました。アイヌの昔話ですが、アイヌの人々は、命を頂く時には、心づくしでおもてなしをして素晴らしい御礼をして感謝していただいているのだと学びました。道具も大切にして綺麗にして使うアイヌの人を見習いたいと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • みらいずかん
    みらいずかん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    見たこともないおもちゃや乗り物がならび、わくわくドキドキ驚きの連続!

萱野茂さんのその他の作品

五つの心臓を持った神 / 風の神とオキクルミ / オキクルミのぼうけん / 木ぼりのオオカミ / アイヌネノアンアイヌ

どい かやさんのその他の作品

チリとチリリ あめのひのおはなし / ようこそ! ティールームことりへ / ハルの日 / 手ぶくろを買いに / 服を10年買わないって決めてみました 〜買わずに楽しく絵本作家のシンプルライフ〜 / ハンカチやさんのチーフさん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

アイヌのむかしばなし ひまなこなべ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 1
  • 12歳〜 0
  • 大人 7
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット