いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
たまたま たまちゃん   ―うちは食べものやさん!―
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たまたま たまちゃん ―うちは食べものやさん!―

  • 児童書
作: 服部 千春
著: つじむら あゆこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年06月
ISBN: 9784062855587

小学初級から

出版社からの紹介

ここは京町商店街。食べもの屋さんや、洋服屋さん、花屋さん、八百屋さん、魚屋さん……。たくさんのお店が並んでいます。小学2年生のたまちゃんのうちは、〈さぬきや〉という名前のうどん屋さんです。町のみんなは、いつもたまちゃんを、「〈さぬきや〉のたまちゃん。」と呼びます。「わたしの名前は『玉美』なのに、『たま』って、まるでうどんの玉みたいやわ」と、たまちゃんは不満顔。同じクラスで、ケーキ屋のうちのプリンちゃんがうらやましくて、仕方ありません。そんなたまちゃん、プリンちゃんにかわってケーキ屋さんのお仕事を手伝うことになったのですが……。「たまたま、たまちゃん」のほか、「ドキドキ、プリンちゃん」「ふくふく、アンズちゃん」の3つのおはなし。ほんわか楽しい、心あたたまる物語です。

ベストレビュー

食べ物やさんのこどもたち

うどんやのたまちゃん、ケーキ屋のプリンちゃん、和菓子屋のアンズちゃん、食べ物屋さんの娘たちを各々主人公にしたお話が3本楽しめます。
同じ学校の小学2年生の子たちでちょこちょことほかのお話にも顔を出すのがいいですね。
みんなそれぞれ悩みがあるようです。
悩んでいるけど、どれもかわいらしいお話でよかったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

服部 千春さんのその他の作品

もしも、この町で 1 エキストラやりたい! / トキメキ 図書館 PART15 トキメキのとき / 花あかりともして / トキメキ 図書館 PART14 みんなだれかに恋してる / トキメキ 図書館 PART13 クリスマスに会いたい / おたんじょうび、もらったの

つじむら あゆこさんのその他の作品

おねえちゃんって、まいにちはらはら / おばけのおばけやしき / おりょうり犬ポッピー ハンバーグへんしんじけん / おばけのポーちゃん (7) きもだめしキャンプ / ほしのさんちの おそうじ だいさくせん / おねえちゃんって、いっつもがまん!?



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

たまたま たまちゃん ―うちは食べものやさん!―

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット