なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
春…夏秋冬さん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
くつしたしろくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くつしたしろくん

  • 絵本
作・絵: ザ・キャビンカンパニー
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年10月07日
ISBN: 9784790253136

2歳から
22.6×21.3cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


あなたの気になる2016年の絵本は?

みどころ

可愛い靴下がいっぱい! 表紙にまず目がくぎづけです。
本を開いたら……
ん? ブルーグレー色の見返しからそのまま次のページまで、洗濯物のながーい物干がつづいているみたい。
物干からひとつだけ風でとばされてしまった、白い靴下が描かれます。
しろくんです。

「ああ、どうしよう。ひとりぼっちになっちゃった」
「ねえねえ ぼくを なかまに いれてよう」
しろくんは、いろんな靴下たちに声をかけますが……。
2つそろって誰かの靴下だったり(それはもちろん、よくありますよね)
4つそろって……
6つそろって……(!?)
みんな仲間がいて誰かの靴下なんです!

先っぽは3つに割れていたり、2つに割れていたり。
鳥のかぎ爪や、ひづめの形に合う靴下です。
1つだけの靴下でしろくんと同じ形の仲間がいた!と思ったら……ちがったみたい。
しろくんは、もう片方の自分の仲間を見つけられるかな?

子どもたちに大人気の絵本ユニット「ザ・キャビンカンパニー」のお二人による靴下の絵本。
フラミンゴが靴下をはいたら。
ありが靴下をはいたら。
想像するだけで楽しくなっちゃう姿が、絵に描かれています。
いかにもカラフルな「ザ・キャビンカンパニー」の絵本の世界をお楽しみくださいね。
裏表紙をよーく見ると、しろくんの相方がどこかにまぎれていますよ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

くつしたのしろくんは、風に飛ばされてひとりぼっちになってしまいました。仲間にいれてほしいといろいろな動物に頼んでも、断られてしまいます。しろくん、大ピンチ!

ベストレビュー

相方探しの旅の果てに。

【内容】
靴下のしろ君は、洗濯して干されていたら、風に飛ばされてしまった。
ひとりぼっちになってしまたしろ君は、パートナーのもとに帰るため、あちこちを訪ね歩く旅にでる。

【感想】
パートナーを探す旅、人生の目標を探す旅である。こんな壮大なテーマを、こんなにわかりやすく描いた作家が他に居ようか。一種の冒険物語であると、私は思った。自分に欠けているもの(相方)を捜し、旅に出る靴下、しろ君。いろんな靴下にであい、いろんな経験をして、最終的には納まるべきところに納まる(収まる?)旅の中で、しろ君は、様々な出会いを経験し、自分の小さな殻を打ち破り、どんどん成長していく(ように見える)。世界は、自分が思っていたような範囲は、とっくに超えていた。奇想天外な現実を知り、いろいろな生き方を知り、彼はずんずん大物になっていく(ような気がした)が、最終的には、普通の人生に終わってしまう。
このオチ、私は個人的に好きではない。
旅の過程が普通ではなさ過ぎて、どんなアメーズィングなファンタスティック人生がまっているかと、期待していただけに、ガッカリだ。例えるなら、神童と呼ばれていた近所の少年少女が、普通のサラリーマンになったと聞いたくらいの、落胆ぶりだ。

しかし、人生とは、そういうものなのかもしれない。
私は、子どもの頃から変な人だったという世界の偉人たちの物語を期待してしまうが、一般の人にそれを強要することは無理だ。愚かなことだ。
普通が一番いいのだ。今日も明日も明後日も、平平凡凡に生計が成り立っていく生活。死ぬ間際にも、あまり思い出が思い出せないような、人生。
そんな風に、無難に安全に生きるのも、また素晴らしい人生だと、思い込もうではないか!(と、自分に言い聞かせる)
(恵里生(えりお)さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ザ・キャビンカンパニーさんのその他の作品

ゆびさしちゃん / おかしな?ハロウィン / ねむれない おうさま / しんごうきピコリ /  にょっ! / ひげらっぱ



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

くつしたしろくん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット