ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

日本語を味わう名詩入門(9)萩原朔太郎・室生犀星

日本語を味わう名詩入門(9)萩原朔太郎・室生犀星

  • 児童書
編: 萩原 昌好
絵: 長崎 訓子
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年06月
ISBN: 9784751526491

小学校高学年〜
19.5×15.5cm/104頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ともに北原白秋門下で、年齢も近く、友だち同士だった萩原朔太郎と室生犀星。大正から昭和にかけての詩壇に新風を巻き起こした二人の詩人の作品を味わってみましょう。
萩原朔太郎(『月に吠える』序文より;竹;旅上;蛙の死;沖を眺望する ほか)
室生犀星(『愛の詩集』自序より;小景異情・その二;朝の歌;愛あるところに;郊外の春 ほか)

ベストレビュー

いいシリーズです。

無知な私はこのお二人のことを知らなかったのですが、北原白秋の門下のお二人の詩集のようです。
子供たちはどの学年の教科書にも詩は必ず出てくるので、こういうシリーズを読んで詩を身近に感じておくことは、すごくいいなぁと思いました。
イラストもそれぞれの本で違う方が描かれています。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

萩原 昌好さんのその他の作品

はじめての万葉集(上) / はじめての万葉集(下) / 童謡えほん / 日本語を味わう名詩入門(14) 山之口貘 / 日本語を味わう名詩入門 (18) 工藤直子 / 日本語を味わう名詩入門(20) まど・みちお

長崎 訓子さんのその他の作品

角野栄子のリンゴちゃんシリーズ(既刊4巻) / リンゴちゃんのいえで  / パンダのポンポン(10) 魔法のハロウィン・パイ / パンダのポンポン(9) 空飛ぶ おべんとうツアー / 絵本 眠れなくなる宇宙といのちのはなし / パンダのポンポン(既8巻セット)


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学詩歌 > 日本語を味わう名詩入門(9)萩原朔太郎・室生犀星

『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

日本語を味わう名詩入門(9)萩原朔太郎・室生犀星

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット