まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
Happyをさがしてあるこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Happyをさがしてあるこう

  • 絵本
著: リビー・リース
訳: さいとう のりこ
出版社: メイツ出版

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

リビー・リースはイギリスに暮らす9歳の女の子。パパとママが離婚して小さな心はパンク寸前。そんなつらい時に笑顔をくれた、とっておきの魔法の言葉を紹介。イギリス中を元気づけた、幸せを見つけるための1冊。

ベストレビュー

9歳の女の子

9歳の女の子が書いた「しあわせになるための30の方法」が
載っています。図書館でみつけて、借りてきました。
我が家の娘の9歳だからぴったりだなって思って。
だけどね、子どもだけじゃなく、大人にだって参考になるなって
思ったのです。
私がいいなあと思ったのは「時間わりをつくろう」と
「とことんやってみよう」ですが、娘がいいなあと思ったのは
「やったーナイト」と「今を楽しもう」だそうです。
母娘でも性格の違いってでるのねえ。
母としては娘には「整理整とん」をやってほしいなって
思いますけれども(笑)。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子9歳)

出版社おすすめ


さいとう のりこさんのその他の作品

ひつじのブルル


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学、その他 > Happyをさがしてあるこう

SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

Happyをさがしてあるこう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット