季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ヘヴン

ヘヴン

著: 川上未映子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥607

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年05月
ISBN: 9784062772464

出版社からの紹介


かつて見たことのない世界が待ち受ける。

芸術選奨文部科学大臣新人賞・紫式部文学賞 ダブル受賞

<わたしたちは仲間です>――十四歳のある日、同級生からの苛めに耐える<僕>は、差出人不明の手紙を受け取る。苛められる者同士が育んだ密やかで無垢な関係はしかし、奇妙に変容していく。葛藤の末に選んだ世界で、僕が見たものとは。善悪や強弱といった価値観の根源を問い、圧倒的な反響を得た著者の新境地。

ベストレビュー

ヘヴンは何よりも実に奥の深いお話です

私は川上未映子さんの大ファンです。ヘヴンは何度も読ませて頂きました。これはクラスでいじめられている男女の交流を通して、善悪の判断の難しさが描かれていますが、何よりも実に奥の深いお話だと思いました。ひじょうに難解なところがありますが、何度も繰り返し読むと理解できると思います。川上未映子さんは多方面で活躍されていますが、映画で拝見した川上未映子さんはあまりにも美しく、あまりにもセクシーで魅了されました。素晴らしい女性だと思いました。これからもまたヘヴンを読みたいと思います。
(水口栄一さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川上未映子さんのその他の作品

みみずくは黄昏に飛びたつ 川上未映子 訊く/村上春樹 語る / 文庫 おめかしの引力 / 夏物語 / きみは赤ちゃん



4月の新刊&オススメ絵本情報

ヘヴン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット