まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
絵本 眠れなくなる宇宙のはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本 眠れなくなる宇宙のはなし

  • 絵本
作: 佐藤 勝彦
絵: 長崎 訓子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年07月
ISBN: 9784062201261

判型 AB ページ数 32ページ

出版社からの紹介

 2008年に宝島社から刊行されベストセラーになった『眠れなくなる宇宙のはなし』は、宇宙論の研究者としては世界的な第一人者、佐藤勝彦氏の著書です。
 やさしい語り口と魅力的なイラストとともに、宇宙のはじまりの深淵をのぞくという内容で、文庫版はいまでも入門書の定番として根強い支持があります。

 この本の大きなテーマである、「人間は宇宙をどのように捉えてきたか」を、人気イラストレーター、長崎訓子氏の大判のカラーイラストでダイナミックに見せる絵本です。
 古代エジプトの宇宙観から、今年測定されたばかりの重力波まで、小学生の読者でも大きな流れを概観することができます。

ベストレビュー

やさしい宇宙の本です

宇宙はどんなだとか宇宙論とか難しいことではなく、昔から、人類が宇宙にどんな思いを馳せてきたのかを描いています。これを読むと、宇宙のなぞってなんてロマンチックなのだろうとわくわくして子どものころを思い出しました。難しくないし、短いので、幼稚園年長さんくらいでも読めると思います。この本を機に宇宙を好きになる子どもが出てきたらすてきだな。
(じっこさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 勝彦さんのその他の作品

ホーキング、ブラックホールを語る BBCリース講義 / マルいアタマをもっとマルく!日能研クエスト 小学生でも楽しめる最新物理学入門 タイムマシンのつくり方 ”時間の謎”にいどもう! / ホーキング、最後に語る 多宇宙をめぐる博士のメッセージ / 絵本 眠れなくなる宇宙といのちのはなし / ホーキング博士のスペース・アドベンチャー2-2 宇宙の生命 / よくわかる重力と宇宙

長崎 訓子さんのその他の作品

パンダのポンポン(10) 魔法のハロウィン・パイ / パンダのポンポン(9) 空飛ぶ おべんとうツアー / パンダのポンポン(既8巻セット) / ポンポンクックブック / パンダのポンポン(8) 夜空のスター・チャウダー / ボクのかしこいパンツくん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 天文・地学 > 絵本 眠れなくなる宇宙のはなし

あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

絵本 眠れなくなる宇宙のはなし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット