まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ちいちゃな まあちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいちゃな まあちゃん

  • 絵本

作品情報

発行日: 1996年05月
ISBN: 9784566003439

幼児〜
22.2X21.8cm/26ペー

出版社からの紹介

まあちゃんのパパは、いつも大いそがし。ごほんもよんでくれない。「なら、あたしだって、いそがしくなるわ!」 でもやっぱりねるまえに、パパがこいしくなりました。そのころパパは…。ちいちゃなまあちゃんと、やさしいパパのお話。

ベストレビュー

絵本を読んで欲しい!

ちいちゃなまあちゃんがお父さんに絵本を読んでもらうようにせがみます。でもお父さんは忙しくて呼んでくれませんでした。
お母さんもいるようですが、お父さんに呼んでもらいたいみたい。
息子もそうでしたが、この絵本はお母さんこの絵本はお父さんと読んでもらいたい人が決まっていました。

アドリブの違いなんだろうけど、楽しかったことはすごく覚えていて同じように読んでもらいたいようです。この子もそうなんだろうか?
絵本を読んでもらえずにお父さんは出張へ言ってしまいました。

忙しい中お父さんも、まあちゃんのことを思い出します。
帰りに絵本を買ってきてくれて読んでもらえることができました。

うちの夫もこうであればと羨ましく思えました。
お父さんもいっぱい子どもに読んでもらいたいです。
(鉄人の母さん 40代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


ジョン・ウォーラスさんのその他の作品

ちびうさぎくん たんじょうびパーティーにいく / リルとネリーは ふたごちゃん / まあちゃんのかぞくりょこう / あしたも いっしょに あそんでくれる

松川 真弓さんのその他の作品

だいすきな先生へ / またまた ねえ、どれがいい? / とっても なまえの おおい ネコ / あたしのすきなもの、 なぁんだ? / ぼくたち、いちばん! / 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

ちいちゃな まあちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット