話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

母さんの小さかったとき

母さんの小さかったとき

作: 越智 登代子
絵: ながた はるみ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「母さんの小さかったとき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1988年
ISBN: 9784834008036

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

出版社からの紹介

遊び、手伝い、学校、家族、銭湯、テレビ、紙芝居、駄菓子屋。昭和30年代に町に住んだ子どもたちの誰もが経験した一時期を、あざやかに描いた、大人も楽しめる絵本です。

ベストレビュー

おばあちゃんの小さかったとき

5歳娘に最近「お母さんの小さかった頃は○○だった?」と
頻繁に聞かれるようになってきました。

そこで、この本のタイトルにひかれて読んでみたのですが、
微妙に違うんですね。
それもそのはず。作者と画家は昭和27,19年生まれで、
私の両親の世代なのでした。

なので、祖父母世代が孫に読んであげると丁度よいです。
父母の世代と、うまく会話するヒントがありそうですから、
家庭の団らんに役立つかも。
(ぴょ〜んさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


越智 登代子さんのその他の作品

料理図鑑 / あなたの小さかったとき / おばあちゃんのさがしもの / ただいまお仕事中 / 生活図鑑

ながた はるみさんのその他の作品

おばあちゃんの小さかったとき / 遊び図鑑


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 伝記 > 母さんの小さかったとき

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

母さんの小さかったとき

みんなの声(1人)

絵本の評価(3

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット