季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
名画で遊ぶ あそびじゅつ!絵が語る歴史と物語

名画で遊ぶ あそびじゅつ!絵が語る歴史と物語

  • 絵本
著: エリザベート・ド・ランビリー
訳: 大澤 千加
出版社: ロクリン社

税込価格: ¥2,200

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「名画で遊ぶ あそびじゅつ!絵が語る歴史と物語」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年09月28日
ISBN: 9784907542320

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】遊びながら芸術に親しむ!タメになる探しもの絵本

出版社からの紹介

【収録画家】
ランブール兄弟 ゴッツォリ ピアジオ ボッティチェリ ボス ティツィアーノ ティントレット ルーベンス ベイエレン プラッツァー ホガース グロ ダヴィッド 二代目歌川広重 ルノワール グロス ピカソ ダリ バスキア プラ


絵の中に「赤い花は何本?」「ねこはどこ?」「寝そべっている人は?」
ルノワール、ルーベンス、ピカソ、ダリ、バスキアなどの世界中の名画で遊びながら、
知らずと美術に親しめる、フランスで刊行された話題の絵本です。

■美術教育の導入に
“探しもの”をすることにより、ゲーム感覚で名画でに親しんでもらえます。

■鑑賞力を伸ばす
全体と細部を交互に眺めることにより、絵の鑑賞力が養われます。

■ギフトブックにおすすめ
大人も子どもも一緒に楽しめます。

ベストレビュー

子どもと歴史と名画を巡る☆

美術館って、なかなかこどもと行けないですよね。
じっくり見ることが出来なくて。
この絵本は画期的です!
絵のディテールを見ることと探し絵あそびが融合。
遊びながら名画を観察して、親子で学べます。

教科書や雑誌でみたことある名画たち。
ボッティチェリのあの「ヴィーナスの誕生」だって
こどもとディテールと照らし合わせてみるので、
わいわいと、じっくりみれます。
身構えない遊びの中での美術鑑賞は
敷居も低い。
紹介する言葉たちも、すんなり頭に入ってくるので不思議ですね。
各時代に描かれた名画を通して
時間旅行もしている気分です。
楽しいのに美術館に行った時のような
すこし賢くなったかな、美に触れたかなという感覚があるので
うれしい☆

「あそびじゅつ!」、
やんちゃなこどもとも、
忙しくても、きっと行けちゃう美術館。
ぜひ親子で開きたい絵本です。
(ととくろさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

エリザベート・ド・ランビリーさんのその他の作品

名画で遊ぶ あそびじゅつ!3巻セット / 名画で遊ぶあそびじゅつ!世界の楽しい美術めぐり / 名画で遊ぶ あそびじゅつ!世界をぐるりと美術鑑賞

大澤 千加さんのその他の作品

ねずみのペレスと歯のおはなし / 赤ずきん オオカミのひみつ / フランスの12の怖い昔話


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 絵画・彫刻 > 名画で遊ぶ あそびじゅつ!絵が語る歴史と物語

4月の新刊&オススメ絵本情報

名画で遊ぶ あそびじゅつ!絵が語る歴史と物語

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット