新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
もみの木のねがい

もみの木のねがい

  • 絵本
再話: エステル・ブライヤー ジャニィ・ニコル
訳: おびか ゆうこ
絵: こみね ゆら
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年10月15日
ISBN: 9784834081817

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から
ページ数:32 サイズ:28X22cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

もみの木は、自分のチクチクした葉が大嫌いでした。妖精に頼んで、柔らかい葉に変えてもらいますが、ヤギに食べられてしまって… 繊細で美しいクリスマス絵本です。

ベストレビュー

隣の芝生はあおい。

クリスマスの物語というよりは、隣の芝生はあおいといったお話です。
もみの木は、自分の葉っぱが好きではありません。
チクチクとがって、針みたいで。
柔らかくてひらひら揺れるような他の葉っぱが羨ましくてたまらないのです。
すると、妖精が現れて、もみの木が望む葉っぱにかえてくれるのですが、果たしてこれは、もみの木にとって幸せなのでしょうか。

こみねゆらさんの繊細な絵が本当に素敵です。
定番のクリスマスカラーとはまた違う優しい色味も魅力です。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

おびか ゆうこさんのその他の作品

気のいいバルテクとアヒルのはなし / ピーターラビットのふるさとをまもりたい / くまくん、じゅんびは オーケーかい? / おばあちゃん、ぼくに できること ある? / 嵐をしずめたネコの歌 / とびきり おかしな マラソンレース

こみね ゆらさんのその他の作品

魔法のたいこと金の針 / こどもべやのおともだち アンナとビイプ / もりのちいさなしたてやさん / ポプラ世界名作童話(13) 若草物語 / 人くい鬼 / しあわせなおうじ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > もみの木のねがい

食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

もみの木のねがい

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット