季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
うおいちば

うおいちば

  • 絵本
文: 安江 リエ
絵: 田中 清代
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年10月15日
ISBN: 9784834082845

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から
ページ数:28
サイズ:26X24cm

出版社からの紹介

家族が働く魚市場へやってきた女の子。早朝から全国の色々な魚が運びこまれ、せりにかけられ買われていきます。魚市場で働く人々と、いきいきした魚たちを楽しく描く絵本。

ベストレビュー

魚市場の様子がいきいきと描かれています

魚市場の様子がいきいきと描かれていて、とても参考になる絵本です。
朝早くから働いている人たちがいて、競りの仕組みもよくわかりました。
漁港にある市場って本当に新鮮そうです。
並べられた魚や貝についても、背表紙の内側で説明があってほっとしました。
キンメダイの刺し身が食べたくなってしまいました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安江 リエさんのその他の作品

どうぶつABCえほん / こどものとも絵本 はがぬけたよ / いきを ふーっ / おてて つなごう / たこらすとまいかちゃん / パパ、かばになる

田中 清代さんのその他の作品

くろいの / みつけたよ さわったよ にわのむし / ゆきひらの話 / 長ぐつをはいたネコ / 日本語を味わう名詩入門(8) 高村光太郎 / みつこととかげ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 水産業 > うおいちば

4月の新刊&オススメ絵本情報

うおいちば

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット