まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
こねこのプーフー(4) たからさがし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねこのプーフー(4) たからさがし

  • 絵本
作: アン&ゲオルグ ハレンスレーベン ふしみ みさを
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年11月02日
ISBN: 9784097266754

0歳〜5歳
B20取り・28P

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

幸せな時間を演出!ベッドタイムストーリー

「こねこのプーフー」シリーズ第4弾。今回のプーフーが話してくれる、すごいことは、「たからさがし」です。どんなふうに宝ものを見つけたのかな? 親子の読み聞かせが楽しくなるベッドタイムストーリーです。

「リサとガスパール」シリーズの作者の新しい絵本シリーズ第4弾。プーフーが、パパに今日あった“すごいこと”をお話しします。

 今日は、プーフーが宝ものを探した話。宝ものがあるって、どうしてわかったのでしょうか? どうやって宝ものを見つけたのかな?
 プーフーの空想物語は、ちょっと愉快で、楽しくなります。

 夜のベッドでの読み聞かせの時間が、さらに幸せな時間になるやさしい絵本です。

ベストレビュー

気に入ったよう

お勧めされていたので読んでみました。
なので、このプーフーがシリーズものだとは知らなかったのですが、
まるでペネロペみたいだと思いながら読んでいたら、
なんと最後のページにその作家だったと知り、驚きました。

絵もかわいいのですが、
話し方が可愛い。
ほんとに、子どもがしゃべっているみたいで、
読みながらパパとプーフーのどちらのセリフか
たまに間違いながらも楽しく読ませてもらいました。

3歳児も「もういっかいよんで」
と気に入ったようです。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン&ゲオルグ ハレンスレーベンさんのその他の作品

こねこのプーフー(8) サンタさんに あったよ! / こねこのプーフー(7) スキーを したよ! / こねこのプーフー(6) トンネルをほる / こねこのプーフー(5) はがぬけたよ! / こねこのプーフー(3) ことりつかいになる / こねこのプーフー(2) かけっこいっとうしょう

ふしみ みさをさんのその他の作品

コレットのにげたインコ / プールのひは、おなか いたいひ / とびだせ!はなくそ はなくそゆうかいじけん / ワニをつかまえたこざるのおはなし / はなくそ だいピンチ! / スキャリーおじさんの とってもたのしい えいごえじてん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

こねこのプーフー(4) たからさがし

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット