アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
生命ふしぎ図鑑 脳とからだ―運動、感覚、思考のひみつ―
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

生命ふしぎ図鑑 脳とからだ―運動、感覚、思考のひみつ―

  • 絵本
文: スティーブ・パーカー
絵: デイビッド・ウェスト 
訳: 井上 貴央
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年10月15日
ISBN: 9784890139743

A4変・上製・64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

脳ってはたらき者!

脳は、思考、記憶に深くかかわるほか、呼吸や内臓のはたらきをコントロールしたり、
五感でとらえた情報を処理し、それを必要な器官に伝えて行動をおこしたり……と、
実に多様なはたらきをしています。
本書では、脳がからだの各部位とどうかかわっているのかを、
子ども向けにわかりやすく、楽しいイラストをたっぷり交えて解説します。
冒頭では、古代から近現代にいたるまでの世界の医療・手術の歴史
(頭蓋骨に大きな孔を開けて手術していた古代の話、麻酔のなかったころの話など)を紹介。
第1章では、まず脳のしくみ(構造)をイラストで徹底解剖し、
第2章以降で、その脳が、からだの各器官(循環器系、消化器系、感覚器、筋や骨と脳)と、
具体的にどうかかわっているかを順に見ていきます。
カラフルでユーモラスなイラストと、日常的な例をふんだんに取り入れた解説で、
脳とからだが身近に感じられるようになる1冊です。
(※小学校4年生以上で習う漢字にはふりがなをふっています)



【目次】
■古代の穿頭手術から現代の脳手術まで
■第1章 脳を知ろう
脳を分解してみると/脳の深部とそのはたらき/考える脳,感じる脳,動かす脳/灰白質と信号伝達/脳の容器と脳神経/脊髄から出てくる脊髄神経

■第2章 内臓をあやつる脳
脳の指令で呼吸する/酸素を取りこむ/脳から言葉/赤い液体/ドックン,ドックン/からだを守る

■第3章 脳は食いしんぼう
モグモグ,ゴックン/胃腸を通過/どんどん出そう! 老廃物

■第4章 脳は見張り番
脳はすべてを見ているぞ/脳は音も聞いている/味と匂いで感じとる/皮膚にあるセンサー

■第5章 脳は支配する
脳を保護し、からだを支える/骨のつながり――関節/筋の構造とはたらき/皮膚の構造/赤ちゃんの脳

●用語の解説
●さくいん

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スティーブ・パーカーさんのその他の作品

動物ウルトラチャンピオン / 海のひみつ / 最先端ビジュアル百科「モノ」の仕組み図鑑第2期(全3巻セット) / 人体の世界 / 「知」のビジュアル百科28 ホネ事典

デイビッド・ウェスト さんのその他の作品

アンキロサウルス・ステゴサウルスのなかま / 生きている!?恐竜の世界

井上 貴央さんのその他の作品

脳のしくみ 4億年の歴史を探る



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

生命ふしぎ図鑑 脳とからだ―運動、感覚、思考のひみつ―

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット