宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
いろがみびりびりぴったんこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いろがみびりびりぴったんこ

  • 絵本
作: 松田 奈那子
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • 無料ラッピングキャンペーン実施中!!

作品情報

発行日: 2016年10月31日
ISBN: 9784752007654

3歳から
28ページ 20cm×20cm

出版社からの紹介

小さくちぎれた、いろがみたちが、とことこ歩き出して……みんなでぴったんこ!色とりどりの素敵な世界に大変身します。巻末に遊び方を掲載。読んでも、やってみても楽しい絵本。大好評『やさいぺたぺたかくれんぼ』の続刊です。

ベストレビュー

子どもとやってみたい遊び!

いろがみをびりびりにちぎって、細かくなったいろがみを、まだいろのついていないりんごやケーキに貼り付けていきます。それがとってもあたたくて味わい深くてすてきなんです。最後、ケーキをふーっとしたら・・・おもしろかったです。
子どもと一緒にやってみたくなりました。
2歳前の息子はあまり興味を示しませんでしたが(電車の本ならたいがい好きなんですが)、最後まで聞いていました。
(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

松田 奈那子さんのその他の作品

おばけきょうだい はじめてのハロウィーン / どたんばたん おるすばん / まる / でこぼこぬりぬりなにがでる? / どこどこ山はどこにある / うたのすきなねこ ララとルル すてきないちねん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

いろがみびりびりぴったんこ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット