話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
おばけ まほうにかかる

おばけ まほうにかかる

  • 絵本
作・絵: ジャック・デュケノワ
訳: 大澤 晶
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784593504008

4,5才から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おばけのリュシーは、へんしんごっこがだいすきな女の子。魔女のぼうしをかぶってねてる。でも、なんだか、くるしそう。そのころべつのお城では、魔女がなにやらあやしいうごき……。

おばけ まほうにかかる

ベストレビュー

ちょっと怖い。

このシリーズのおばけは怖くないんですが、
今回の絵本は魔女がでてくる展開でちょっと怖いです。
ヒキガエルくんの機転で助かるんですが、
操られ、危うくスープにドボンさせられるとは。

最後は操り人形を使って、
空を飛んで帰るという・・・
このシリーズ特有の茶目っ気のある感じで
救われています。
でもやっぱり操られている展開は
ジワジワと怖いな〜
(ととくろさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

ジャック・デュケノワさんのその他の作品

おばけ、がっこうへいく / おばけのゆきだるま / おばけのゆかいなふなたび / おばけのたいそう / おばけのうちゅうりょこう / おばけときょうりゅうのたまご

大澤 晶さんのその他の作品

英国情報局秘密組織チェラブ Mission10:リスク / 英国情報局秘密組織チェラブ Mission9:クラッシュ / 英国情報局秘密組織チェラブ Mission8:ギャング戦争 / 英国情報局秘密組織チェラブ Mission7:疑惑 / 英国情報局秘密組織チェラブ Mission6:リベンジ  / おばけとにじいろのようせい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > おばけ まほうにかかる

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

おばけ まほうにかかる

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.1

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 26人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット