そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
おすしのずかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おすしのずかん

  • 絵本
作: 大森 裕子
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おすしのずかん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年12月31日
ISBN: 9784592762034

B5判変型

みどころ

まず最初の見開きページで倒れそうになってしまったのは、お腹が空く時間だったからでしょうか。いえいえ、これは誰だって変な声出ちゃうはずですよ。

まぐろ、おおとろ、びんとろ、あぶりまぐろ、づけまぐろ……

赤い身のお寿司がずらりと並んでいるのです。
「あかいおすし」の図鑑です。
とろの色味や炙りの焦げ目、かつおに乗せてあるしょうが、どれも本当にいい色で描かれています。このページだけで割と時間を過ごせます。

でも、この絵本の本当に面白いところは、その次のページ。
「あかいおすし」に登場するネタとなったお魚が海の中で泳いでいるのです。
まぐろはもちろん、かじき、かつお、さーもん、びんながまぐろも。
同じ赤身ですが、大きさも、姿かたちもみんな違います。
更に「しろいおすし」が並び、たいやひらめ、しまあじやのどくろが泳ぎます。
「ひかるおすし」も、「のりまき」シリーズも、「かわりだねのおすし」まで!?登場します。可愛いペンギンの職人たちが、その仕込み作業まで見せてくれています。

今の子どもたちは、本当にお寿司が大好きですよね。
お手頃価格で、気軽に食べられるようになったお寿司。
お皿に乗って、次々に色々なネタが流れてくるのも、楽しいに決まっています。
だけど、魚の姿まで想像できる子は少ないかもしれません。
私だって、大人なのになかなか覚えられません。

同じ魚でも、こんな風にお寿司の「ネタ」として項目が分けられていたら……
あっという間に覚えられる気がします!(食い気とは、そういうものです。)
この絵本、図鑑としてもかなり優秀なのではないでしょうか。

ものすごくお寿司が大好きな子から、割とお寿司が好きという方まで。
幅広くおすすめしたくなる1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

まぐろ、さーもん、たい、ひらめ。たこ、いか、たまごに てりやきちきんろーる。みんなが大好きなお寿司と、お寿司になるお魚の図鑑ができました。楽しみながらお魚の色や形や名前が覚えられます。 

おすしのずかん

ベストレビュー

勉強になるわあ

一足先に読んでしまった小学校6年生の娘が、「この本おもし
ろいよ」と言っていました。どういった意味でおもしろかっ
たのかは聞いていないのですが、私は「すごく興味深くて勉強
になるわあ」といった意味でおもしろかったです。
普段、お寿司を食べる時には、「元はどんなお魚だったのかな」
と、それほど考えることもなかったので。
ぺんぎんずし、私も行ってみたいなあ。とれたてで!新鮮でしょう
し、流れ作業的な手際もとても美しいから。
絵本で紹介されている順にひとつひとつ食べてみたいです。
(ぽこさんママさん 50代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大森 裕子さんのその他の作品

どうぶつまねっこたいそう / チュンとカァのじゃんけんぽん! / なにができるでしょーか? / だじゃれ王国 なぞなぞ動物園 / なにからできているでしょーか? / ユッキーとダルマン



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

おすしのずかん

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット