新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
イーヨーのあたらしいうち

イーヨーのあたらしいうち

  • 絵本
文: A.A.ミルン
絵: E.H.シェパード
訳: 石井 桃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年09月28日
ISBN: 9784001160055

5・6歳から
21.0×14.8cm・上製/48ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「クマのプーさん」を知っている人ならばおなじみ、百町森のしめっ地にすむ、イーヨーがあたらしいうちをもらうおはなしです。
といっても、プーたちの奮闘の裏に、ちょっとしたまちがいがあったというかわいらしいおはなしです。

雪がふっているある日、プーはなにもすることがなかったので、コブタの家へいくことにしました。
白い山道をパタンパタンとふんで出かけたのに、コブタは留守でした。
家に帰ってみると、じぶんのうちにコブタがいるではありませんか。しかも、自分のいちばん上等のいすにこしかけこんで!
散歩中にごきげんな歌を思いついたプーは、コブタに「ふたりでイーヨーのところへいって、ぼくの歌をうたってやろうよ」と提案します。

松林の途切れたところまで来たプーは、イーヨーのために家をたてることを思いつきます。
コブタが松林の反対側に木があるといって、2人でそれを運んでイーヨ―の家をつくります。
一方、クリストファー・ロビンのところへやってきたイーヨー。どんどん降ってくる雪にうもれていきながら、しめっぽく、あわれっぽく、でも威厳をたもちながら、じぶんの家がいつのまにか消えてなくなってしまった話をします。
さて、イーヨ―のうちは、どうなったのでしょうか……?

「はじめてのプーさんシリーズ」は、石井桃子さんの名訳そのままに、一話ごとに楽しめるのがポイント。
言葉の言い回しはやわらかく、古めかしいと感じるところもあるかもしれませんが、全体的にのんびりとあたたかく響きます。
E.H.シェパードの挿絵がふんだんに入り、絵童話のように読むことができます。

キャラクターの「プーさん」しか知らない方には、一度ぜひ手にとってほしいお話の世界です。
もってまわった言い回しのイーヨーと、ちょっぴり間がぬけていて、へんてこなしっぱいをしでかしてしまうプー。
その会話が、いきいきと伝わってきます。
百町森のなかまたちのキャラクターや暮らしぶりが、手にとるように伝わってきますよ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

雪のふる日、プーとコブタは「雪やこんこん ポコポン」とうたいながら、イーヨーのために家をたててやることを思いつきます。ふたりはぴったりの棒を山もりみつけて、さっそくとりかかりますが、その同じころイーヨーはクリストファー・ロビンをたずねて、自分の家がなくなったとうったえていました……。[装丁・重実生哉]

ベストレビュー

雪やこんこんの歌

同じ「はじめてのプーさんシリーズ」の「プーのはちみつとり」、「プーあそびをはつめいする」とセットで読みました。
雪降る中、プーがコブタと一緒に、イーヨーのために家を建てることを思いつきます。
「雪やこんこん ポコポン」とプーが歌う場面が、とても良かったです。
のどかな雰囲気が感じられて、ゆったりとした気持ちになりました。
小説版の「くまのプーさん」も読んでみようと思います。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本

A.A.ミルンさんのその他の作品

はじめてのプーさんシリーズ 全3冊セット / クリストファー・ロビンのうた / クマのプーさんとぼく / 100年後も読まれる名作(6) くまのプーさん / プー通りの家 / 角川文庫 クマのプ―

E.H.シェパードさんのその他の作品

プーのはちみつとり / プー あそびをはつめいする / プー横丁にたった家 Anniversary Edition / クマのプーさん Anniversary Edition / なんじかな? プーさんのとけい / クマのプーさんピクニックブック

石井 桃子さんのその他の作品

幻の朱い実 (下) / 英日CD付 英語絵本 ちいさいおうち THE LITTLE HOUSE / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 幻の朱い実 (上) / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > イーヨーのあたらしいうち

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

イーヨーのあたらしいうち

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット