宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう 〇を□に!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう 〇を□に!

  • 児童書
作: 宮下 すずか
絵: 市居 みか
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう 〇を□に!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年09月28日
ISBN: 9784774325040

小学校低学年から
判型:A5判縦
本体サイズ:縦21.7×横15.5×厚さ1.1cm
ページ数:64

出版社からの紹介

れいぞうこが ゆきだるまに へんしん!? 

1年3組のなかよし4人組「さぶろう」たちは、まるをしかくに、しかくをまるに、まるをさんかくに へんしんさせようとしますが……。


かたちで あそぼう!
さんすうが 楽しくなる ときあかしましょうがっこうシリーズ第2弾。

ベストレビュー

シリーズでよみたい本です

生活の中にあるいろいろな形について考える。本当の学校の授業のようにお話が進みます。
そのなかでも、ユニークな生徒たちのいろいろな考え方を見ることができて面白かったです。
いろいろなモノの形には意味があってその形をしているんだと学べる一冊でした。
(ねこよんよんさん 40代・ママ 男の子7歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮下 すずかさんのその他の作品

いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう すきなじかんきらいなじかん / いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう 3、2、1、ゼロ? / ちびっこやゆよ / てんのないにっき / 赤のはんたいは? / カアカアあひるとガアガアからす

市居 みかさんのその他の作品

かさとながぐつ / さつまいもおくさん / 朝の歌 / ジョンくんのてがみ / ぼくだってトカゲ / まりひめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう 〇を□に!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット