しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ピーターとおおかみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピーターとおおかみ

  • 絵本
作: セルゲイ・プロコフィエフ
絵・訳: こうの あおい
出版社: アノニマ・スタジオ アノニマ・スタジオの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年11月30日
ISBN: 9784877587598

出版社からの紹介

子どものための音楽作品として名高い『ピーターとオオカミ』に、こうのあおいさんがイラストを描き下ろした一冊。少年ピーターが小鳥と力をあわせ、ずるがしこいオオカミを捕まえる、民話をもとにしたストーリーは、世界中の子どもたちはもちろん、大人たちにも広く愛されています。じゃばらに広がる造本も魅力。

◆編集者のおすすめポイント
1972年にイタリアで刊行された絵本『ふゆ』が定番になりつつあるこうのあおいさん。2016年2月には新作のストーリー絵本『あいであ』を刊行するなど、80歳になられた現在も精力的に活動し、食器のイラスト、ペーパーデザイン、テキスタイルなど、さまざまな分野で活躍している注目の作家です。作曲家プロコフィエフの原作では、管弦楽器で登場人物や動物が表現されています。音楽を想像しながら、こうのあおいさんならではのリズミカルな色づかいの絵をお楽しみください。

ピーターとおおかみ

ピーターとおおかみ

ベストレビュー

色使いが素晴らしいと思います

プロコフィエフの「ピーターとおおかみ」の絵本なのですね。
はじめに、誰が何の楽器で奏でられているのかが、わかりやすく
解説されていて、この絵本を読みながら、ぜひともCDを聴かせて
あげたいと思いました。
なじみの薄い楽器もありますから、どんな楽器がどんな音を
奏でるのかと言う話にもつながって行きそうです。
この絵本のイラストは、とてもポップな感じで、洒落た色使いに
圧倒されました。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こうの あおいさんのその他の作品

あいであ / ふゆ



『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

ピーターとおおかみ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット